スペイン上陸

8月15日(月)、お昼12時頃、予定通りフェリーがスペイン北部(中央)サンタンデール港に到着しました。

到着間近の様子。
e0238838_22481198.jpg


車ごと船を下り、入国手続き待ち。
e0238838_22503557.jpg

e0238838_22514542.jpg


車の列は3列くらいになって並び、警官が通路に立ち、運転席の脇から書類を確認します。
ほとんどがEU圏内の人のようで、他の列はスイスイ流れていましたが、私たちは当然パスポートにスタンプを押してもらわなくてはならず、警官は「ちょっと待って」と言い、事務所の方へ一旦戻り、しばら~く待たされました。
運悪く私たちの後ろに並んでしまった方々、、お待たせしてごめんなさいね。。

初めての「船」のマーク入り入国スタンプ☆
e0238838_2312495.jpg


いざ出発~!!

もちろん運転は夫オンリーですが、夫も右側通行の国で運転するのは初めて。
私も緊張感いっぱいでした。

最初のうちは周りがほとんど船を下りたばかりのUKの車で、しばらくは同じ方向にどの車も走っていたのでちょっと安心。

すぐ高速に入りました。
高速に入ってしまえば対向車を気にすることもないし、スピードの速い車が右側ではなくて左側を走る、程度の違いしかないので安心です。

ただ、やっぱり最初は慎重に慎重に。。

海沿いを行くイメージなので、平坦かと思いきや結構な山道でアップダウンも厳しいし、右へ左へ急カーブが続きました。
スピードも出てるしちょっと怖いです。。
e0238838_23104142.jpg

e0238838_23121917.jpg

e0238838_2314972.jpg


運転開始約1時間のところにBilbaoという町があるのでそこでいったん休憩。
難しいのは市内の運転です。
当然Roundabout(ロータリー)も逆回りだし、左折したら右側路線に入らなくちゃいけないし。。
ほんと混乱。。
何回か逆走しちゃいました。。あぶないあぶない。。^^;

グッケンハイム美術館前には巨大なワンちゃんがいました♪
e0238838_23155025.jpg

美術館の裏側。
e0238838_23183184.jpg

まさにこのエリアしか見ていませんが、きれいに整備してあり、すっきりとした印象でした。

目的地はここではないので、ほんの少しリフレッシュしたところで、本日の宿泊地San Sebastianへ向かいます。

プリマスを出る直前にホテルを予約し、場所をあまり把握していなかったのですが、高速を下りてすぐのところにホテルがあり、市内を通らなくて済んでホッとしました。

ホテルの向かい側にはウルメア川が流れていて、橋が新しくて立派でした。
e0238838_2324466.jpg


バスに乗って旧市街へ。
バスを下りて海沿いを歩きました。
気持ちいいなぁ~^^
e0238838_23272885.jpg

ふと後ろを振り向くと、向こう側のビーチに人がいっぱ~いいてビックリ!
e0238838_23294115.jpg

サンタ・マリア教会。
e0238838_2331774.jpg

その向かいのMayor通り。
大賑わい!
遠くの真ん中に見えるのはカテドラルです。
e0238838_23342675.jpg

この辺りのBar(バル)で軽く喉をうるおし&おなかを満たし、更に散歩。

さっきとは別の方向の海へ行ってみると、
なんじゃなんじゃ?この騒ぎ!!
e0238838_2338674.jpg

何かのイベントで大盛り上がりの様子でした。
e0238838_23395155.jpg

市庁舎。お花がとってもきれいです。鮮やか~。
e0238838_2341859.jpg


いったんホテルへ戻り、休憩。
夕食を食べに再び旧市街へ行こうかと思ったけど、面倒くさくなって近場で済ませました。
食事の後、お店を出ると大きな花火の音が!

どこどこ~?と探すと、多分昼間にイベントをしていた海岸の方から打ち上げられていました。
ホテル近くの橋から見たら、花火が水面にも映ってとっても美しかったです~☆
e0238838_23451741.jpg


バルセロナまでは、まだ随分と距離がありそうだったので、翌日はZaragoza(サラゴサ)という町で一泊することにしました。

San Sebastianは美食の町として有名です。
ミシュランの星を持つレストランの数が人口当たりで換算すると世界で一番多いんだとか。

今回は残念ながら食中心の滞在にはならなかったので、また改めて来ることができたらいいなぁと思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2011-09-10 23:52 | その他