Orientation Week

9月12日(月)、夫の学校がいよいよ始まりました。

8月31日から2週間、スペイン語の集中コースがあって学校には通っていたのですが、MBAの学校として始まったのがこの日。

この日ばかりはみんなスーツで登校。
学校が新しくて!きれいすぎ☆
e0238838_20204929.jpg

e0238838_20215634.jpg


この週はOrientation Weekなので、様々なガイダンスが行われたり、仲間との交流を深めあったりするウォーミングアップ週間でした。

私のようなPartners向けにもイベントが企画されていて、初日は2年生の奥さまが自分たちの去年一年を振り返って、色々なアドバイスをしてくれたり、Q&Aコーナーの時間を設けてくれました。
南米圏から来た人はいいけれど、私たちのようなアジア圏から来ている人は何と言っても言葉が大問題。なのでいい学校はないか?という質問には多くの関心が集まりました。
他にスポーツクラブについてとか仕事についてとか、様々な質問が出ました。

とにかくこの学校の学生は「大変!!」ということで有名なので、Partnersとしていかに彼らを支えるか、または自分自身がどう楽しむか、みたいな話になっていました。

別の日にはPartners向けに教授によるセッションもいくつか用意され、「異文化を知る」「自分を知る」「自分のキャリア形成」などなどいくつかのテーマに分かれた授業を受けることができ、とても興味深かったです。


初日の9月12日は夜のイベントが豪華でした。
世界遺産にも登録されている「カタルーニャ音楽堂」でのコンサートに招待されました。
一応それなりの格好で☆向かいました♪
これは学校が企画し、新入生とその家族が招待されたプライベートなコンサートでした。
e0238838_2035240.jpg


会場に入るとあらゆるところが豪華で、「うわぁ~~」って圧倒されました。
e0238838_2038199.jpg

e0238838_20402078.jpg

e0238838_20411984.jpg

e0238838_20432998.jpg

天井。
e0238838_20464788.jpg



ステージでは4人の歌手(混声)とピアノ奏者が登場し、4人で歌ったり、ソロだったり、2人だったりと組み合わせ色々。
曲目は割とメジャーどころも多かったし、歌手の表情が豊かで、ちょっと演技も入ったりで内容も理解しやすく、もちろん声もすばらしくて、あっという間でした。

最後の方では、それぞれがグラスワインを持って登場し、実際にCAVAを開けて注いでいました♪
(当然飲まなかったでしょうけど、飲むふりを)
陽気な雰囲気で楽しかった!!
e0238838_22484243.jpg

e0238838_22494212.jpg


この後はラウンジに移動してカクテルパーティー。
っていうか、各自飲み物と共に適当にしゃべってるだけ。。
そして流れ解散だったし。
この辺の適当な感じがとてもいいです^^

コンサートが始まったのが8時、終わって飲み始めたのが9時半ごろだったかな。
歓談していたら既に結構いい時間になり、日本人同級生とその後ごはんを食べに行ったので、月曜の初日から遅くまで外出してちょっとお疲れモード。。

とはいえもちろん楽しかったし、なかなかできない貴重な体験だったと思います。
感謝、感謝。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2011-09-29 23:02 | 日常(Daily Life)