Madrid2

初日は夜に着いたので、ホテルに直行して寝るのみでした。

二日目。
起きる時間になってもまだまだ真っ暗でした。
この時期、まだ夏時間でありながら、日はどんどん短くなっているので、8時くらいにならないと明るくなってきません。
しかもマドリッドはバルセロナよりもさらに西にあるので、太陽が上がるのが益々遅かったです。

しかもものすごーく寒くて、日が照るまではブルブル震えていました。

夫はホテルからサッカー場へ直行。
私はホテルに残って、スペイン語の授業の復習をちょっとしてから、街へ繰り出しました♪

マドリッドの地下鉄もとても分かりやすいです。
路線図は色分けされているし、切符を買うのも問題なしでした。
切符はいちいち買うのは面倒なので、どれだけ乗るかわからないけれど、10回分の回数券を買いました。
路線にもよるでしょうが、車体も結構きれいでした。
e0238838_19544621.jpg

e0238838_19553324.jpg


まず行ったのは「スペイン広場」。
e0238838_19565499.jpg

名前だけ見て行ってみよう!と思ったけれど、大して見どころなさそう。。

さっさと次へ。。

再び地下鉄に乗り、SOL駅で下車。「プエルタ・デル・ソル」(「太陽の門」を意味)へ。
「街の起点となる場所でマドリッドで最も賑やかなエリア」とガイドブックに記載されています。
e0238838_2025718.jpg

マドリッド自治政府庁。
e0238838_205853.jpg

この広場のシンボル、「山桃の木と熊の像」。
e0238838_2062444.jpg


このまま歩いて「マヨール広場」へ。
人がたっくさん!!
e0238838_20132411.jpg

こんな風に青空の下でランチしたかったなぁー。。

四方がこのように建物に囲まれています。
e0238838_20143574.jpg

e0238838_20175331.jpg

建物の一階部分は回廊になっていて、飲食店、お土産屋さん、古切手屋さんなど、たくさんのお店が入っています。
e0238838_20195748.jpg

e0238838_20232385.jpg


大道芸人がたくさんいました。
この日はCAVAの収穫祭の時期だったらしく、フレシネのイベント(確か。。)行われていました。



この後、一番の目的、「プラド美術館」へ向かいました。
地図を見ると大した距離でもなかったので、歩いて行くことに。

BARだけど中がクラッシックでとっても素敵!
写真だけパチリ。
e0238838_2026165.jpg

途中、国会議事堂がありました。
e0238838_20271222.jpg


e0238838_2028171.jpg


お土産屋さんの2階です↓↓。
e0238838_20301110.jpg


e0238838_20312173.jpg

e0238838_2033622.jpg


プラド美術館到着。
e0238838_20341138.jpg


「るるぶ」に結構詳しい説明が書かれているので、それを参考にまわりました。
館内で日本語の小さなパンフレットももらえます。

ベラスケスの「ラス・メニーナス」がおもしろかったです。
絵の中にちゃっかりベラスケス本人が描かれていたり、マルガリータ王女が女官になだめられている様子や、マルガリータの目線の先(正面・・つまり絵を見る人の方)には実は両親がいて、その両親が絵の中の鏡に映っているのです。

解説があったのでじっくり鑑賞できました!
(後日、ピカソが描いた「ラス・メニーナス」をバルセロナのピカソ美術館で見ましたが、比較すると笑えます。その話はまた今度。。)

それと、ゴヤの書いた「着衣のマハ」と「裸のマハ」。
同じポーズで書かれた2枚の作品。ガイドブックには並んで載っていたので、てっきり見比べられると思ったら、何故か「裸のマハ」しかない。

別の場所にあるのかな~と、注意して見ていましたが、一周全部回っても結局ありませんでした。
仕方がないので、係りの人に聞いてみると、
「ハっ」として、ちょっと言いにくそうな表情で、、
「今、東京に行ってる。。」
と言いました。

後で調べたら、、
只今、東京の国立西洋美術館に展示されているようです。
10/22~1/19まで。

この日が10/9だったので、ちょうど東京で準備しているころだったんですね。
お正月に帰国したら見に行ってこようかな~^^

途中、疲れて&おなかがすいて、美術館内にあるカフェ・プラドで休憩しました。
このカフェ、近くの人気レストランが経営しているらしく、サンドイッチですらとってもおいしかったです。
ランチの時間帯なら、もうちょっとちゃんとした食事もとることができます。


時間をかけてじっくり見ることができて大満足。
美術館を出ると、外には長蛇の列。
e0238838_20514587.jpg


18時以降は入場無料になるので、そのための列でした。(通常入場料10ユーロ)
この列が建物沿いに折れて延々とつながっていました。
実際に入場できるのはいつなんだろうか。。しかも20時には閉るし。。

すぐ横にあった教会。
e0238838_20543853.jpg

中では結婚式の最中でした♪
e0238838_2055294.jpg


この後はホテルに戻り、夫たちに合流。
夜は IE(ビジネススクール) 主催のBBQに行きました。
e0238838_219892.jpg

IESEのサッカー部の人と会うのも初めてだったし、
私がスペイン語に通う学校(ESADE)もMBAの学校なのでこの大会に参加していて、
スペイン語で同じクラスのMBA交換留学生ともこのBBQで会えたりして、楽しかったです。

バルセロナに比べてマドリッドの観光の評判をあまり聞かないけれど、
緑が多くて明るくて、いい所だなぁ~と感じました。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2011-11-25 21:07 | 旅行(Travel)