Semana Santa (Pompei)

4月6日、この日は朝からいい天気でした。
ポンペイまで行って、外を歩きまわるつもりだったのでよかった~^^

途中まで「オレも行こうかなぁ~」なんて言っていた夫ですが、やっぱり面倒になったようで、「(ホテルの)ジムで走るわ」と言い、ポンペイは私一人で行くことに。

まぁ~最初からこうなることは予想していたけれど。。
ただ、ナポリという場所がら、ちょっと不安があったりして。。^^;

でもこんな近くにいるのに行かないっていう選択肢はないし、、ヨシっ!さっさと行ってみよう!!

ホテルから電車の駅まではトラムで行けるそうですが、大した距離でもないので歩いて行きました。
まっすぐ行って曲がるだけで簡単。

時間は10時頃で、大通りだったし全然キケンではないのですが、そうは言っても一人歩き、まわりには結構用心して歩きましたよ。

切符を買って、改札機へ。
私の前にいた女の人が、更にその前に改札を通った女の人の背にピタリとくっついて、ス~って入って行きました。

無銭乗車です。

駅員はいないし、降りる駅で改札はなかったりで、頻繁にあるんでしょうね~。。
でも自分の背中にくっつかれたら絶対嫌だな。。

電車は落書きだらけです。(写真ではわかりにくいですが)
e0238838_8174313.jpg

ガイドブックに、「窓からヴェスヴィォ山がよく見れて楽しかった」というような投書が載せてあったのでちょっと楽しみにしていたのに、窓の下半分は全部落書きされて、座った場所から外なんて見えやしない。。

おまけに、発車までの間しばらく時間があったのだけど(始発駅から乗ったので)、変な人が乗り込んできて、私のまわりにいくらでも空席があるっていうのに、ピッタリ隣りに座ってきて、ジー~って見てくるの。。

気持ち悪~っ。。
サングラスでもしておけばよかったーって後悔。。

最初のうちは気にしないふりをしてみたけれど、もうムリっ!と思い、立ち上がって外の風景やドア付近にある路線図を見るふりしていたらその男は電車を降りていきました。。

はぁ~よかった。

やっと電車が動き出し、次の駅でものすごいお客さんが乗ってきて、あっと言う間に満員(日本ほどではもちろんないです)になりました。

4人のボックス席になっていて、たまたま私の隣りに座った人が日本人女性っぽくて、目の前は若い男性二人組でした。

隣りの方が日本語の「地球の歩き方」を取りだしたので、ちょっと話しかけてみました。
多分私と同じ年くらいだったかなぁ~。
数週間かけてイタリアを一人で旅行していて、久しぶりに日本語が話せて嬉しい、と言って喜んでくれました。

ナポリからポンペイまで電車で40分ほどですが、おかげであっという間。
途中で、前に座っている男性がカップルだと気付き、二人がとってもラブラブで目のやり場がないくらいでした。。
なので余計に話し相手がいてよかったわ。。

さて、駅を降り、入口まではまっすぐ歩いてすぐ。
チケットを買い、別の窓口でマップをもらって、Let's GO!!

ポンペイは2000年以上前に栄えた都市ですが、ヴェスヴィオ火山の噴火のせいで、一瞬にして火山灰により町ごと埋もれてしまったのです。

逃げることもできず、そのまま生き埋めになってしまった人の形が、石膏によってリアルに復元されたものも展示されています。
e0238838_823631.jpg

e0238838_8233392.jpg

e0238838_8235195.jpg

パン屋さん。
奥にピザ窯と同じ形をしたものがあり、手前は粉挽きです。
e0238838_855166.jpg

e0238838_8564663.jpg

馬車のわだちもクッキリ。
e0238838_859206.jpg

e0238838_91317.jpg

e0238838_921356.jpg

e0238838_94538.jpg

e0238838_942217.jpg

これは洗濯屋さん。
e0238838_96578.jpg

e0238838_965050.jpg

e0238838_974374.jpg

e0238838_99621.jpg

e0238838_994199.jpg

駅。
e0238838_910258.jpg


休みなしで3時間歩きまわったけれど(最後の方は相当早足)、全部見きれませんでした。
(この日の夕方の飛行機で帰る予定だったので、時間切れ。。)

日影がほとんどなく、照り返しもあるので、これからの季節熱中症に注意が必要です。
帽子、サングラスは必須ですね。

お店も一か所にしかないので、お水は持参した方がいいです。


修復されているにしろ、町が丸ごと残っているってすごいです。
政治が行われた場所、裁判所なども残っているし、庶民の生活があちこちで伺えて興味深い。

2000年以上も前も今も、世の中の基本的な仕組みは同じなんですね。


ナポリに戻り、空港に行く前にどうしても寄りたい場所がありました。
去年から行きたかったピザ屋さん、「ダ・ミケーレ」です。

お昼を食べてなかったので、途中でタクシーを降りて食べに行きました。
e0238838_919119.png

食事の時間を外していた(17時頃)ので、15分ほどで入れました。
ラッキー☆
e0238838_9203211.jpg

メニューはマルゲリータとマリナーラの2種類だけ。
しかもどちらも一枚4ユーロ。安いっ!!
2種類頼んで半分ずつ。
左がマルゲリータで右がマリナーラ。

どちらもおいしくて甲乙つけがたい。。
マリナーラの方がさっぱりしてるかな、チーズが無い分。
おなかがすいてる時はマルゲリータの方がいいかなぁ~。


ピザとパスタをたっくさん食べた旅行でした。
でも全然飽きず、どれもおいしく頂きました。(ピザをお持ち帰りしてもいいくらい^^)


お天気にもほぼ恵まれて、無事に行ってこれました。
イタリアって見どころたくさんですね^^
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-05-17 09:36 | 旅行(Travel)