London (Diamond Jubilee)

今日は6月最後の日、今年も半分過ぎちゃいましたね。
早いですね。。

ブログの更新も全然追いつけず。。^^;

6月は旅行の多い月でした。
最初の一週間はDiamond Jubilee でにぎわうロンドンへ。
その後友人6人でGironaへショートトリップ。
その後両親が遊びに来て、バルセロナ観光して、スイスへ。

来週はニューヨークへ行きます。
これは夫が(学校の)夏休み期間中、NY支店で勤務するためです。

私はその間日本にも戻り、バルセロナに帰ってくるのは9月7日の予定です。

なので、今のうちにこれまでの分の日記を一気に更新してしまおう!!と思っています^^



まずはロンドンへの旅行から。

エリザベス女王の即位60周年記念(Diamond Jubilee)でイギリスは6月2日から5日まで4連休でした。
2月くらいだったかな、お友達のPichicoちゃんが、遊びに来ない?って誘ってくれたのです。
せっかくの連休なのにご主人さまがちょうど日本出張になってしまったからって。

私のスペイン語の学校は5月の半ばで終わるし、夫の許可を得て、遊びに行っちゃうことに☆

PichicoちゃんのおうちのあるHigh Street Kensingtonで3泊、パセリちゃんの住むKingstonで3泊させてもらうことにしました♪
全部でしっかり1週間も^^


6月3日、夫の一週間分の食事を準備して、いざ出発☆

お昼過ぎ、London Gatwick空港に到着。
前回4月の入国の際、嫌な思いをしたので、今回は何を聞かれてもすぐに答えられるように資料を準備。
2006年にイギリスに入国してから、ビザの種類や更新履歴、現在のバルセロナでの居住に至るまでの経緯を夫と私の二人分を一覧にして。

今回は入国審査官のところまで行くのに待ち時間がゼロだったのがまずはラッキーでした。
でもその先はやっぱり長くて。。

やりとりは前回と似たようなもの。今回も女性。


審査官:「今までの入国にトラブルがあった?」

私:「何もない」

審査官:「データ上には『問題がある』と警告が出ている」

私:「問題、って何!?」

審査官:「わからないから聞いている。10月に何か問題があったはず。」

私:「私も知らない。10月はもうバルセロナにいて、ロンドンには来てないし」

と、言って資料を見せながら経緯を説明。

やっぱり、「詳しく調べる」と言われたので、、何が問題なのかちゃんと教えて欲しいと頼むと、「もちろんよ、だってあなたわからないんでしょ」って。

オリみたいな(笑)柵の中で待つように言われ、しかも最初はほかに誰もいなかったので、一人ポツンと。。


前回よりは多少待たされた時間が短かったかな。

原因がやっと判明。

2011年の6月にロンドンのビザ(Residence Permit)を一年更新したので、有効期限が2012年6月までになっている。ただし、私たちは2011年8月にバルセロナに引っ越したし、ロンドン支店ではもう働かないので会社側はビザの取り消し手続きを10月にした。
よって、2012年の6月までに再度入国をするときは、「『居住者』としてではなく、『ビジター』としての入国になる、ということを知らせるための警告だった。」とのこと。

通常のゲートにあるデータには、細かい情報は出ず、ただ「問題アリ」のような警告だけが出るので、頭からこちらを疑ってくるんです。

確かに場所が場所だけに厳しくしなきゃいけないのもわかるし、愛想がないのもわかるけど、、それにしてもひどいよな~。。

ちなみにその有効期間が6月で切れるから、今後はどうなるかを聞いてみたら、「次回その警告を消してあげる」とのこと。

なので、もう一回この経験を味わうことになるんだわ。。><


でも最悪の事態(強制送還とか)を免れて、理由もわかったし、前回よりはスッキリとした気分で入国。
電車に乗って、Victoria駅まで向かいました。

Victoria駅に着く直前にテムズ川を電車で渡りますが、この日はテムズでの水上パレードの日で1000隻以上もの船が出ていたため、雨にもかかわらず橋の上は人がいっぱいでさっそくお祭りムードでした。

Victoria駅にもユニオンジャックがいっぱい。
e0238838_1816580.jpg


Victoria駅からはTubeに乗り換えるはずでしたが、Tube入口が閉ざされていて、人があふれかえっていました。(混乱を避けるためなのか)急きょ入口が封鎖することにした、とのこと。

当然タクシーはなく、手段はバスしかありません。
雨がザーザー降りで、傘を差しながらスーツケースをゴロゴロ引いて、バス停へ。
バス停ももちろん人であふれかえっていました。
すでにビショビショ。。

ただ、そのバス停が、乗りたいバスの始発停留所だったので、無事乗り込むことができました。
もし次の停留所で待っていたら、バスは満員で目の前を通過されるところでした。
ヨカッタ☆

バスは渋滞もさほどなく、順調にKensington Gardensへ。
そこから歩いて向かいました。

自分もビチョビチョだけど、スーツケースの輪っかに濡れた落ち葉とかいろいろからまっちゃってて、、
きれいなお家に入った時に焦りました。。


でも無事に到着できて何よりよかった~^^
ホっとしました。


テレビでイベントの様子を見ながら、ビールで一息。
Diamond Jubilee の記念ビールを用意してくれていました。
ラベルが素敵☆
e0238838_1816398.jpg


雨がひどいし、外は寒いし、この日は外出するのを断念し、用意してくれていたパスタをいただくことに♪
しかも2種類のソース。
おいしかったなー。ごちそうさまでした^0^
e0238838_1817186.jpg


ワインをいただきながらおしゃべりして、初日終了!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-30 18:19 | 旅行(Travel)