London (Diamond Jubilee) 5

6月7日。
お世話になったパセリちゃん はこの日朝からテスト!
(タイミング悪い時におじゃまして申し訳なかったっ。。)

なので、朝は近所のテムズ川を一人で散歩。
e0238838_1013281.jpg

e0238838_10164375.jpg

e0238838_10174476.jpg

e0238838_10184032.jpg

近くのSainsbury's(スーパー)へ行ってみると、
e0238838_102139.jpg

ここにもユニオンジャックがいっぱい^^
e0238838_10252335.jpg

Kingstonの中心部へ。
e0238838_10273594.jpg

センスのいいThe White Company。
e0238838_10285554.jpg

建物が素敵ですよね~。
e0238838_10301831.jpg

子供服やさん。
e0238838_10312921.jpg

John Lewis(デパート)にはLondonキティちゃんのベッド☆
e0238838_1033415.jpg


Kingstonには何度も来たことがあるけれど、一人で歩くのは初めて。
中心地は車の出入りがなく、ショッピングには最適。しかも何でも揃ってるのでとっても便利です。ショッピングモールもデパートもあるし。
道がまっすぐではないので、初心者にはちょっと難しい気もしますが、迷いながら歩くのが楽しい♪


お昼すぎにはパセリちゃんとお友だちのCちゃんとWimbledon Hillで待ち合わせ。
Wimbledon にある Cannizaro House でアフタヌーンティーです☆

ここへ辿りつくまでが結構大変でした。。
行きは強い雨が降る中、帰りは暴風の中、必死に歩いた、っていう感じ。
優雅なお茶タイムのイメージとはほど遠い。。><

お庭がきれいという話だったので、お茶の前に敷地内を歩くという予定でしたが、とてもそんな余裕などなく、、予約の時間よりも早く中へ通してもらいました。

やれやれ、、って感じでした。
外は寒かったし。


ドでかいスタンドがやってきました。
e0238838_10441235.jpg

おなかペコペコだったので、小さなサンドイッチはぺロリとなくなりました。これじゃ足りないねーって言いながら(笑)

場所によっておかわりが自由な所と、追加料金が必要なところとあるので、どっちかなぁ。。って言いながら次のスコーンへ。

写真ではわかりづらいのですが、ジャムが手作りのようでおいしかった!
(でもクローテッドクリームが溶けているのがあり得ない。。)
e0238838_10481997.jpg


ここのアフタヌーンティ、賛否いろいろあるようですが、都心のホテルより価格はリーズナブルだし、雰囲気はいいし、お味は普通においしかったし、結局サンドイッチのおかわりも無料でできたし(笑)、総合的に結構よかったです。

散々おしゃべりを楽しんで、夕方になると雨があがったので、最後に外へ出てみることに。
e0238838_10525437.jpg

e0238838_10513349.jpg

e0238838_10533021.jpg

e0238838_10541997.jpg


帰り道。
e0238838_10553826.jpg

遮るものがないので、風が吹き荒れてました。。
自分の髪が顔にバチバチ当たって痛い><

悪天候の一日でしたが、まぁそれもイギリスらしくてよかったかな。
翌日も同じメンバーでお出かけです。


アフタヌーンティーは通常3時以降からで、お昼を我慢しておなかすきすぎの状態で臨むのでついついたくさん食べてしまいmす。それでおなかいっぱいになって夕飯の時間にはまだ全然お腹がすかず、作る気にもなれず、食事がどうしても中途半端になってしまいます。

でもやっぱり寝る前くらいになるとお腹がすいちゃうんですよね。

そこでパセリちゃんはサスガでした!!
そうなることを見越して、事前にカレーを用意しておいてくれたのです☆
素敵すぎます~っ!!

アフタヌーンティーで食べるものは粉ものが多いし、最後は甘いものが続くので、辛いものが食べたくなるんですよね。。
そんな時にカレーは最適です^^

用意周到ですよね~。感心しちゃいました。
試験前だったのに、いろいろ準備しておいてくれてありがとねー!!
感謝です。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-20 11:01 | 旅行(Travel)