Switzerland(Zermatt3)

6月27日、ツェルマット最終日。

前日の悪天候が嘘のよう、、朝から青空です!!

ちゃんと早起きしていれば朝焼けに赤くなったマッターホルンの山頂を一瞬見れたそうですが、全く目覚める気配なしでした。。^^;

でもその後隣の部屋から起こされ、慌ててベランダへ飛び出すと、初めて山のラインがくっきり見え、それに太陽の光を一身に浴びていてとっても美しくて感激しました。

そこから写真を撮ってみたけれど、、手前にある工事の機械がその景色を台無しに(+_+)
なので急いで山が良く見える川の方へ向かいました。
寝起きの状態でカメラだけ持って。。^^;

e0238838_0394077.jpg

たくさんの日本人観光客も写真を撮りに来ていました。
こんなに素晴らしい景色を拝めるなんて幸せです~。。


朝食後、この日はケーブルカーで3分で行ける「スネガ・パラダイス」へ。
乗り場へ向かう途中、ゴルナーグラート鉄道が目の前を通り過ぎ、満員状態で上っていくのを見てちょっとうらやましかった。。今日にすればよかったな、って。

でもその後そんな気持ちを吹き飛ばすような絶景が私たちを待っていました!!
(夫は相変わらず胃が痛くてホテルで待機。ほんとにかわいそうでした><)

本当にケーブルカーに乗ってたったの3分。
それでこの景色とは☆ なんて贅沢~♪♪

e0238838_0465880.jpg


更にこの近くでは湖に映る「逆さマッターホルン」が見えるはずなんです。
ライゼーと呼ばれる湖に向かいます。
歩いて10分くらい。

向かう途中、気になる山が。。
真ん中の雪のところです。

e0238838_1405888.png

上下逆さまの人の顔に見えるでしょ?
ちょっと不気味。。

もうちょっと進むと湖から戻ってくる人たちが「きれいに見えましたよ」って教えてくれました。
益々期待して歩いていくと、「エっ、コレ!?」って驚くほど、すっごく小さい湖に着きました。

本当に小さくて頼りない湖。。でもこれが意外にも素晴らしすぎてビックリ。
感動の美しさでした。
ずっと眺めていたかったなぁ~。

e0238838_0573755.jpg

空は快晴で風もなく、とってもいいタイミングで来たようです。
風があると水が波立ってきれいに映らないらしい。
本当に鏡に映っているみたい☆

これだけ恵まれた天候なので、もう少し歩いてみたい気分になりました。
ホテルのチェックアウトまでまだ時間があるので、ちょっとだけハイキング♪

e0238838_174074.jpg

e0238838_181713.jpg


フィンデルンの集落。

e0238838_1144765.jpg

ここから2時間でツェルマットに戻れるみたい。
時間があれば歩きたかったな。


でもツェルマット最後の日にこんなに素晴らしい景色を見ることができて、最高でした。
今思い出しても気持ちが高揚します^^

名残惜しいけれど、、別れを告げてZermattの駅へ。


でもこの日はまだ終わりません。
もう一つ旅のハイライトが残っていました☆
それは GoldenPass Line のClassic 1st Class に乗ること♪

GoldenPass Lineには天井部分までガラスになっている Panoramic と、オリエント急行の列車を手掛けた会社が作るClassic があります。

母の希望により私たちはClassic に乗りました。(不安だったので事前にネットで予約)

GoldenPass Line はちょっと複雑で、ルートが3つの路線でできています。
よって、全部乗りたい場合は2回乗り換えることになります。

私たちはそのうちの一本、Zweisimmen(ツヴァイジンメン) からMontreux(モントルー) までを乗車。

Zweisimmenまでは、Zermatt → Visp →Spiez → Zweisimmen と2回乗り換えました。
乗り換え回数が多くてもスイスの列車は基本的に時間通りに来るし、車内もきれいなのでとても快適です。

途中の Spiez でお昼休憩。
駅を出るとすぐトゥーン湖を見渡せます。
絵はがきみたいでかわいい^^

e0238838_1351390.jpg


駅の横にあるレストランで食べたピザがデカすぎて。。
とてもとても食べれきれませんでした^^;
日差し強いっ!


いよいよ待ちに待った GoldenPass Classic に乗車です!

e0238838_1454344.jpg


ジャ~ンっ!!

e0238838_146378.jpg


豪華ぁ~☆
(スーツケースの置き場がなくてちょっと困りものでしたが。。^^;)

車窓。
e0238838_2564866.jpg

e0238838_2574487.jpg


レマン湖が見えてきました。
終点はもうすぐです。
e0238838_30928.jpg


あっという間に豪華列車の旅は終了~。。
あと1時間くらい乗っていたかったな。

電車でだいぶ下りてきて、モントルーの標高はわずか395m。
ツェルマットの1620mと比べると相当な差。

モントルーに着いた最初の感想は「暑いっ!」

日差しもキツクて。。(゜o゜)
特にホテルの私たちの部屋は西日が差し込んでいて暑い暑い。冷房も効いてるんだかどうだか。

でもレマン湖が目の前で素敵な眺めでした。


盛りだくさんの一日が終了。
スイスならではの素敵な場所をたくさん見ることができ、感動して、本当に忘れられない一日となりました。
やっぱりスイスって素晴らしいっ!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-09-10 03:30 | 旅行(Travel)