Freixenet

10月7日、電車に乗ってショートトリップ。
CAVA(スパークリングワイン)で有名なFreixenet(フレシネ)の工場を見学してきました。
開始時間が決められていて、一人が説明しながらグループ単位で見学します。(一人6.50ユーロ)
ガイドは時間によってスペイン語、英語の回があるのでどちらかを選ぶことができます。(ネットで予約できます)

サンツ駅から電車に乗って約40分。サン・サドゥルニ・ダノイアとい駅で降りたら、フレシネは目の前にありました。(もう一つ有名なCodorniu(コドーニュ)へは同じ駅で降り、そこからタクシーで行くようです)

e0238838_7425232.jpg

フレシネバイクに、
e0238838_7441088.jpg

フレシネカー。
e0238838_7443057.jpg


見学用の設備が整っていて、CAVAができるまでの工程をパネルを見ながら説明してくれました。
e0238838_7481751.jpg

発酵にはイーストを使うんですね。

CAVAは次の表のように、Brut Nature、Brut、Seco、Semi-Seco、Dulce など分類されますが、その違いは加える砂糖の量でした!
e0238838_754274.jpg

確かに Brut Nature は辛口で、Semi-Seco はちょっと甘い、というのはこれまでも気づいていましたが、その理由が単純に砂糖だなんてビックリです。


樽が置かれています。
e0238838_7565096.jpg

ここは地下のかなり深い場所。
電車が通る線路のすぐ下なので、地下を深く掘り、電車の振動が届かない場所に置かれているそうです。(振動はワインによくない)
e0238838_804761.jpg


ボトルの種類(大きさ)
e0238838_815040.jpg

通常の750mlサイズは右から3番目。
4番目のマグナムサイズ1.5lでさえ、お店で見ると相当な大きさですが、まだまだ親分がいましたねぇ。
750mlの瓶でも結構重いのに、一番左の特大サイズなんてとても持てそうにありません。。


どんどん進みます。
Cava Real の"Real"とは、「王室の」="Royal"の意味だそうです。
e0238838_895815.jpg

e0238838_8112050.jpg

最後は乗り物に乗って。
狭い場所でも器用に曲がったり方向転換したり。
e0238838_8124654.jpg

一瞬だけ外に出て、そこで終了。
e0238838_8141646.jpg

最後は試飲タイム。
一番の定番Cordon Negroを一杯ずつ(だけ)もらえました。

飲み足りない方は他の味を試すこともできます。有料☆
e0238838_8173047.jpg


同じツアーに日本人の方が一人いらしたので、試飲タイムで少しお話しました。ワインについて詳しそうだったので聞いてみると、日本でメルシャンで働いているのだ、とのことでした。
仕事でスペインに出張で来ていて、この日はちょうどオフの日だったらしい。

せっかくなので、ということで、他のCAVAも試してみることに^^
e0238838_8212567.jpg


その後はお土産屋さんを覗いて、電車で帰宅。

その電車ですが、、その方が「バルセロナに行く電車がもうすぐ来るのだけど走れば乗れる」というので、急いで駅まで走ってちょうど来た電車に乗りました。

まぁ、、ちょっと嫌な予感はしたんですよね。。
あれ、こっちだったっけ??と思いながら、でもちょうどその時刻に来たので乗りました。

で、落ち着いて調べたら、やっぱり逆方向でした。

仕方ないので一駅先で降りて、引き返すことに。


次の電車は何時かな、、と調べると、その駅は各駅しか止まらないマイナーな駅(無人駅)で30分後だったかな。(もっとだったかも。。)
ま、とくにその後の予定も決まっていなかったし、ちょっとの寄り道くらいはいいんです。

その間違いのおかげで、やっとブドウ畑を見ることができたのですから、むしろ正しい間違いでした^^
e0238838_8264458.jpg

e0238838_845753.jpg


次の電車が来るまでまだまだある、と思っていたら、アナウンスが入り「通過列車、止まりません。ご注意を」みたいなことを言っていました(と思うんです!)

でもなんとなく減速しているような気がしたので運転手さんにあいさつのつもりで手を上げたら、その電車、なんと止まりました。
ドアも開きました。

ん?あれ!?乗っていいのかな。。??とよくわからないながらも乗車。でもちゃんと次のフレシネの駅に戻れたし、その駅では時間調整のためしばらく停車していました。

あの時手を上げたから止まってくれた??
それとも、もともと止まることになってるのに、私たちが時刻表を見間違えた??

なんだかナゾですが、無事に帰ってこれてよかったです^^


片道1時間以内で行けるし、電車代も安かったし、見学している間はわかりやすい説明付きで内容も興味深かったし、バルセロナからの小旅行にはちょうどいいと思います。
半日で行けるイメージです。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-01-16 08:49 | バルサ(Barcelona)