Provence2-2(Gordes)

10月20日のつづき。

Roussillonの次は、この日宿泊予定の村Gordes(ゴルド)へ。

山(丘)の頂上にある村で、「天空の城ラピュタ」のような感じです。
e0238838_444229.jpg

ここも「フランスで最も美しい村」に登録されています。
e0238838_464353.jpg


とりあえずホテルへ向かい、場所を確認した後、近くのセナンク修道院へ行きました。
e0238838_49403.jpg

建物の前に広がるのはラベンダー畑。
咲いている時期に来たら素晴らしいだろうなぁ。。

修道院を見学するには事前予約が必要で、ガイド付きツアーのみ、とのこと。
ショップにだけ立ち寄って、ラベンダーのエッセンシャルオイルやジャムなどを買いました。


ゴルドの村に戻って散策。
e0238838_4133760.jpg

e0238838_4135280.jpg

e0238838_4151419.jpg

e0238838_4161383.jpg

e0238838_4163389.jpg

リネンのお店。かわいかった♪
e0238838_417218.jpg

e0238838_4175197.jpg

e0238838_4182968.jpg

e0238838_4193993.jpg

結婚式のようです。
e0238838_4201165.jpg

e0238838_4203999.jpg

バスなども発着する広場。
e0238838_4214186.jpg


この辺りは「ボリー」と呼ばれる石造りの家が点在していて、ゴルドから少し離れたところには「ボリーの村」があります。
ただの村かと思って行ってみたら入場料が必要な屋外博物館のようになっていました。

ボリーの村入口案内。
e0238838_429782.jpg

コッツウォルズみたいですね。
e0238838_430060.jpg

オリーブの木がありました。
e0238838_4302128.jpg


この日泊まったホテルはその名もLes Bories(レ・ボリー)。
石造りの箇所がいくつもありました。

ホテルの駐車場近く。
e0238838_434913.jpg

今回も部屋はまた「離れ」。
e0238838_4344962.jpg

暖かければここで朝ごはんもいいかも。
e0238838_4353443.jpg

e0238838_4361151.jpg


ここのレストランはミシュラン1つ星、ということで期待していました。
レストランが開く時間に行ったので一番乗り。

奥の方へ通されました。
素敵な雰囲気。
e0238838_4554241.jpg


最初は写真を撮ったりしていたけれど、
しばらく時間がたっても誰も来ない。

メニューも持ってこなければ、飲み物のオーダーすら取りに来ない。。
忘れられてる??

その後もしばらく我慢して待っていたけれど、さすがに待たされすぎ。
いくらなんでもこれはおかしいよねぇ、と思い、ウェイターを探しに行った。

さっき案内してくれた女の人がいたので、「私たちの担当は誰??」って聞くと、ちょっとびっくりした様子。
「は?何か??」って感じだったみたい。
「誰も来ないんだけど、誰が私たちのオーダーを取るの?」と聞くと、やっと状況を把握したのか「すぐ行きます」って。

星付だかなんだか知らないけれど、そもそもサービスがなってないじゃん!!
私たちのことを奥に追いやっておいて、そのまま忘れたのかしら。
せっかく楽しみな夕食だというのに機嫌が悪くなっちゃうよ。。

で、ようやくオーダーを取りに来た男の子に、「場所を移りたいのだけど。ピアノを聞きたいから。」と言って席を変えてもらいました。

食事は盛り付けもおしゃれだったし美味しかったけど、最初の印象が悪くてあんまり味を覚えていません。
残念だったなぁ~。。

サービスって大事ですね。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-01-27 05:00 | 旅行(Travel)