Lisbon1

1月5日~8日まで、ポルトガルの首都、リスボンに行ってきました。
年末から続いていた私の咳も落ち着いたので、行ってみることに。

ポルトガルは、行く人みんな口をそろえて「何でもおいしい」というので、ずっと行ってみたかった場所。それに気温もバルセロナと同じくらいだったので、冬でも大丈夫でしょう、という理由から。

ポルトガルと言えば、「アズレーショ」と呼ばれるタイルや、ポルトワイン、が有名ですよね。
それからエッグタルト、それになんといっても「カステ~ラ」♪♪
久しぶりにカステラが食べれるっと思うと嬉しくて、これも旅のハイライトでした(私にとっては)
(…でも、カステラは「和菓子」と言うべきものだということが後日判明。。^^;)

着いたのはお昼過ぎ。
スペインとはイベリア半島での陸続きのお隣さんですが、時差が1時間あります。(ポルトガルはロンドンと同じ時間を採用)

おなかがすいていたのでホテルで荷物を置いてすぐに出かけました。

噂には聞いていたけれど、坂が多いし、石畳が多くて歩くのも一苦労です。スニーカーを履いて来て本当によかった。

ホテルはボンバル侯爵広場近くだったので、まずはリベルダーデ通りを南下。

早速、道がきれいで歩くのが楽しい^^
e0238838_20165027.jpg

小さなクリスマスマーケットがありました。(この日が最終日)
e0238838_20265247.jpg


地元に愛されてる感たっぷりのレストランへ。
(食事の時間がズレていたのでこの時はお客さん少なめでしたが)
e0238838_20284272.jpg

お通しにコロッケなどの揚げ物とチーズとパンが出てきました。
これは食べた分だけ請求されます。お腹がすきすぎて、これらもほぼ完食しました^^;
e0238838_20301638.jpg

ビールは"Cerveja"というんですね。スペイン語の"Cerveza"とやっぱり似てる♪
タイルもかわいい。
e0238838_20312090.jpg

メイン。
最初に勢いよく食べ過ぎて既に少々お腹が膨れていましたが、おいしかったです。
ジャガイモも茹でただけだけどおいしい♪
e0238838_20342955.jpg

夫はラムを。
e0238838_20351119.jpg


食べ終わったら既に暗くなっていました。

ケーブルカー(グロリア線)に乗って、ポルトワイン協会が経営しているバルへ行ってみました。

ケーブルカー、、落書きひどすぎ。。><
e0238838_20392857.jpg

車内。
e0238838_2040286.jpg

びっくりするほどあっという間に終点到着。
でも坂が本当に急なので歩くのはやっぱりツライかな。。

お店はゆったりした雰囲気でソファも座り心地がよく落ち着きます。
e0238838_2043768.jpg

ワインはたくさんありすぎて選ぶのに困しました。
5年もの、10年もの、15年、20年。。。
お値段も当然だんだん上がります。

お店の人におススメを聞いて、5年と10年を一杯ずつ頼んでみました。
銘柄が違うので何とも言えないけれど、やっぱり10年ものはまろやかでとってもおいしかったです。
e0238838_20451559.jpg


帰りは歩いて坂を下りました。
坂を下りきる頃、最終電車!?と思われる電車が上って行きました。
e0238838_20464295.jpg


リベルダーデ通りのライトアップがきれいです。
e0238838_20524159.jpg

ロシオ駅付近。
e0238838_20515034.jpg


初日から満足の一日。
二日日はシントラへ向かいます。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-04-12 20:57 | 旅行(Travel)