Sevilla

社宅に移り住んでようやく落ち着いてきました。。
それにしても今日は予報通り暑くなってきました。

ゆうべは買ったばかりのエアコンを初めて使用。夫と私との間に希望温度の差があり、夫の温度に合わせると寒すぎて手足が冷たくなるし、私の温度にすると夫が汗をダラダラかき始めて、、共同生活は難しいなぁ。。


さて、久しぶりのブログ更新。
実に2か月ぶりの旅日記。内容は4か月前の話。。。^^;


3月9日(土)の午後、コルドバからセビーヤへ。
AVEで45分ほど。あっという間です。

まずはチェックイン。
ウェルカムドリンクサービスがありましたが、ヘレスが近いこともあり "Tio Pepe"(シェリー酒)でした。
飲み慣れず、私はどうも苦手ですが。。

屋上に行ってみるといい、というアドバイスをもらったので、グラスを持って上がってみました。

正面に大変立派な大聖堂が見えます。
e0238838_10461872.jpg

左にある塔は「ヒラルダの塔」。
馬車に乗りながらも登れるようにスロープになっているそうです。

夫は翌日の朝一番でバルセロナに戻らなければならないので、この日のうちにある程度の観光を。

評判のいい「スペイン広場」へ。

「スペイン広場」はあちこちにあり、バルセロナでは立派な噴水を囲む巨大ラウンドアバウトだし、マドリッドは大きな公園になっていますが、セビーヤでは全然違います!
まず規模が大きくて、クレッセント型の立派な建物に、池があってボートを楽しむ人たちがいたり、馬車に乗って一回りしたり、モザイクタイルがふんだんに施された美しい橋やベンチなどが至るところにあり、見どころがたくさんで、素晴らしくて驚きました。
(あ、ローマにもありますね。階段でジェラート食べるとこ^^)
e0238838_10544262.jpg

e0238838_10575840.jpg

e0238838_1058998.jpg

e0238838_10581947.jpg

e0238838_105953.jpg

ここは1929年、万国博覧会のために造られたそうです。
クレッセント型の建物の前には、モザイクタイルで作られたベンチがあり、スペイン国内の都市名が示されています。
早速バルセロナを発見。(アルファベット順に並んでました。)
e0238838_1143416.jpg

e0238838_11121833.jpg

バルセロナと書かれているものの、この絵はバルセロナとは関係ないような。。
でも紋章はちゃんとバルセロナのSant Jordi(聖ジョージ)とカタルーニャの旗。

他にも行ったことのある都市のベンチを撮影。

アルハンブラ宮殿の有名な「グラナダ」。
e0238838_11245039.jpg

この地から私たちのスペイン生活が始まりました。「サンタンデール」。
e0238838_11264550.jpg

バルセロナと同じカタールーニャ州、先日行ったワインの産地Prioratにも近い「タラゴナ」。
e0238838_1123196.jpg

そのほかにも「トレド」、「サラゴサ」、「バレンシア」などなど。。

夕日に映えて本当に美しい。。
e0238838_11302650.jpg


セビーヤのハイライトの一つをこの日のうちに観光できてよかった^^


夜は生ハムで有名な "5 Jotas"(シンコ・ホタス)で。

翌日は義母と二人でもうちょっとセビーヤ観光をします!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-07-06 11:38 | 旅行(Travel)