Easter Holiday (London)3

3月24日(日)

この日も寒い一日。
こんな日は室内でお茶しながらのんびりおしゃべりして暖まるが一番!
もともとこの日はアフタヌーンティーをする予定で、友達が予約してくれていました。

Fortnum & Mason へ。

この日は日曜日とあって、家族や親族で来ている大きなテーブルもたくさんありました。お値段結構するのに、全員分となると相当な出費だなぁ~、、と関係ないのに気になってしまった。。^^;

でも、きっと裕福な方々なのでしょうね。
子どもはこういうところでテーブルマナーを学ぶのかな?

さて、ここは確か8杯までお茶を自由に変更できるとのことでした。
すごい太っ腹!とも思うけど、毎回ポットで出てくるし、そんなにたくさん飲めるはずがない。。

出てきました☆
F&M特有の色(パステルブルーグリーンとでもいうのかな。。)のお皿で。
e0238838_143021.jpg

ちなみにこのお部屋は "The Diamond Jubilee Tea Salon" 呼ばれ、ちょうど一年前の2012年3月に改装オープンされたようです。

WEBによると2013年の Tea Guild のアワードを受賞したようです。
かなり大きな部屋で紅茶を買うついでにフラっと立ち寄ったようなお客さまもいて、高級感プンプンって感じでもないかも。でも窓がたくさんあって明るいし、色が統一されていてかわいくて素敵な雰囲気です。

まずはサンドイッチから頂きます。
e0238838_14103372.jpg

定番の内容ですが、ハム&チェダーチーズのサンドイッチが気に入りました。
パンにはウスターソースが塗られていて、カツサンドを食べているような気分でした。チーズが濃厚でコクもあるしボリューム満点!

次にスコーン。
e0238838_14122654.jpg

どんな味だったか、、覚えてません。。^^; たぶん普通です。

クローテッドクリーム、ストロベリージャム、レモンカードとともに。
e0238838_1413563.jpg


ケーキ。
e0238838_14163416.jpg

二人分です。
やっぱりどれも味見してみたいので、それぞれ半分ずつ。
恐らくおかわりを希望すれば持ってきてくれると思いますが、そんなに量はいらなかったので。

その他にもワゴンから選ぶケーキもありました。
その中はトラディショナルなケーキがたくさん並んでいたと思います。

お茶は一杯目に飲んだ時は、お湯がぬるくて味もイマイチな感じがして残念でした。友達も「前よりあんまりおいしくない」と言っていたので、お茶の入れ方が上手じゃない人だったのかも。

二杯目は義母の大好きな "Fort Mason" というお茶を頼みました。
香り高くてすごくおいしかったです。今回はお茶の入れ方も上手だったようです。

窓の外は寒々しいのですが、室内で優雅においしいお茶を飲んで至福のひと時でした。

お店を出て、日本の食材や三越などに寄り、ピカデリーサーカスからリージェントストリートを北上。
e0238838_14222023.jpg

Liberty に着くころにはこんなに暗くなってしまいました。(19時前頃)
e0238838_1423378.jpg


のんびりした一日。なんとも贅沢な時間の過ごし方でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-29 14:31 | 旅行(Travel)