Sare & Biarritz(フレンチ・バスク)

翌日5月1日、サン・セバスチャンの海辺を散歩してゆっくりした後、バスクのフランス側へ。

ビアリッツを目指します。
その途中、「フランスで最も美しい村」登録されているSare(サル)という町に行くことに。

さらにそこへ行くまでにもかわいい村がありました。
お昼を食べるために寄った村です。(村の名前が思い出せない。。><)
e0238838_1148294.jpg

この村には1軒しかなさそうな、ホテル兼レストラン。
e0238838_1150876.jpg

バスク地方ならではのお皿の模様。
e0238838_11504760.jpg

e0238838_11514717.jpg


食後サルへ。
e0238838_11562232.jpg

早速散策♪
e0238838_11593029.jpg

e0238838_12131316.jpg

バスなどが停まる村の中心地。
e0238838_1202032.jpg

かわいいホテルもあります。
e0238838_1205626.jpg

リネンのお店。
e0238838_1215320.jpg

ちょっと裏通りへ。
e0238838_124579.jpg

e0238838_1244188.jpg

e0238838_126417.jpg

中心地に戻り、Hotel Arrayaのガトー・バスク屋さんへ。
ガトー・バスクとはカスタードの入った焼き菓子で、バスク地方の伝統菓子。
中でもここは評判なんだとか。
e0238838_1281176.jpg

e0238838_129084.jpg

小さいサイズもあるので、それを一つ購入。
後でホテルで食べました。
こんな感じ。
e0238838_12104697.jpg

e0238838_12111614.jpg


サルの後はこの日の宿泊先、ビアリッツへ。
坂の多い海のあるリゾート地です。
e0238838_12202259.jpg

e0238838_12211899.jpg

e0238838_12215245.jpg

この日のディナーはブログで評価のよかったL'Atelierを予約していました。
早めの時間で予約していましたが、気づくと満席。
e0238838_12243530.jpg

やっぱり人気なんですね!

がしかし。。。
私たちの印象は全く満足いくものではありませんでした。
料理はまぁまぁでしたが、何と言ってもサービスが悪くて。。。
楽しみにしていただけにガッカリです。
e0238838_1223636.jpg


ホテルまでの帰り道、タクシーを途中下車してバルサの試合をパブ(のような所)で観戦しました。
口直しに。。。^^;
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-03 12:31 | 旅行(Travel)