カテゴリ:バルサ(Barcelona)( 34 )

Montjuic

10月5日、モンジュイックの丘に行きました。
モンジュイックには1992年に開催されたバルセロナ・オリンピックのスタジアムや、ミロ美術館、モンジュイック城があります。

地下鉄Paral・lel駅からフニクラ(ケーブルカー)に乗り換えて、その先はゴンドラに乗りました。
フニクラまでは地下鉄とつながっているので、同じ切符で乗ることができます。
フニクラの終点から歩いて、ミロ美術館やオリンピック・スタジアムまではすぐです。それとは逆方向ですが、モンジュイック丘の頂上まで歩いていくこともできます。

でもこの日はゴンドラに乗って頂上まで。
往復10ユーロほどかかります。バルセロナの交通機関はどれも安いので、それと比べるとだいぶ高い。。
でもその価値はありました!
e0238838_672256.jpg

バルセロナ市内が一望できて、
e0238838_6191319.jpg

地中海も。
まさに空中散歩です☆
e0238838_6202222.jpg


モンジュイック城到着。
e0238838_6271619.jpg

カタルーニャ州の大きな旗がなびいてます~。
e0238838_6543314.jpg

地中海。
e0238838_62944.jpg

昔の要塞なので大砲もあります。ここに軍事博物館もあります。
e0238838_631028.jpg


ゴンドラに乗って下り、そこからは歩くことにしました。
公園の中を抜けてカタルーニャ美術館やスペイン広場の方に行くことができます。
e0238838_6331974.jpg

西日に映えて街が一層きれいです。
e0238838_63429.jpg

遠くにサグラダ・ファミリアも見えます。
e0238838_6353414.jpg

カタルーニャ美術館からスペイン広場に向かうところ。
(遠くに見えるのはティビダボの丘です)
e0238838_6372976.jpg

この日は金曜日で噴水ショーがあるため、人がだんだん集まってきています。
(通常週末に行われています。噴水ショー(Magic Fountain/Font màgica de Montjuïc)の詳細はコチラ
e0238838_63999.jpg

階段を下りて、振り返って、カタルーニャ美術館の正面はこんな感じ。
e0238838_641221.jpg

e0238838_6575586.jpg


スペイン広場にあるこの丸い建物。これは昔は闘牛場で今はショッピングセンターと映画館になっています。
(一階部分は鉄筋で持ち上げて頑丈にしているようです。)
e0238838_6434242.jpg

そのショッピングセンターの屋上はレストラン街になっていて、テラスではぐるりと一周できます。
噴水ショーも上から見えました。

暗くなってきて、雰囲気出てきました^^
e0238838_647594.jpg


大満足の一日でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-01-13 06:58 | バルサ(Barcelona)

Parque Güell

今朝、夫はシンガポール・上海の授業を受けるために旅立ちました。
私はしっかり留守を守ろうと思います。
年末に久しぶりに引いた風邪をぶり返したらしく、おとといから全く同じ症状が出始めてしまったので、それをさっさと治してしまいたいです。一人でいるのに悪化させたらしんどいだろうし。

夫不在の2週間、やることは2つ。ブログ更新と日本語を教えるための準備。

振り替えると、9月までの日記しか書いてないのです。。書きたいことはたくさんあるのに。
なので、なんとか現在の時間軸まで近づけようと思います。

日本語、これは残念ながらお金にはならないのですが、IESEの学生相手に数回にわたり日本語を教えることにしました。

夫の学校で、それぞれ自分たちの出身の国へ連れて行くツアーを企画するのですが、ジャパン・トリップは今度の3月下旬。それに先駆けて、参加者のうちの希望する人に対して日本語を教えるつもりです。

旅行先ではやっぱり現地の言葉が分かった方が、その旅行が断然楽しいハズ。少しでもコミュニケーションを取れるは嬉しいことです。
なので、せめて挨拶くらい、それとよく使う便利な言葉は知っておいた方がいいだろうと思います。
日本に滞在する間は日本人のIESEメンバーが同行するので大きな問題はないでしょうが、自由行動で買い物をしたり、電車に乗ったりするには特に日本では英語だけでは不十分ではないかと思います。

彼らは本業の授業でとっても忙しいので、効率的に教えるにはどうしたらいいかをじっくり考え、授業プランを練ってしっかり準備しようと思います。


さて早速、10月からの日記に移ります☆

10月4日から5日間、大学時代の友人Nちゃんが遊びに来てくれました♪
午前中はスペイン語の学校があったので、お昼過ぎくらいに着くフライトを選んでくれ、はるばる日本からバルセロナの我が家まで自力で来てくれました。

長距離フライトで疲れているだろうに、、と思ったものの、Nちゃんはとっても元気^^
荷物を置いて一息ついて、早速出かけることに。

旧市街のゴシック地区を適当に歩いて、お昼ごはん。
Menú del día と言って、お得なランチがあちこちにあります。前菜にパエリアが出てきたりして、ボリュームたっぷり。場合によっては10ユーロ程度で前菜・メイン・デザートかコーヒーに飲み物(ビール、ワイン、お水等から選択)がつくこともあるんです!

お昼ごはんを外で食べるときはそういうのをうまく見つけるといいです♪ ただ、開店するのは1時とか1時半とかちょっと遅めなのでそこはご注意を。

私たちはEl Gran Café というクラシックな雰囲気のお店に入りました。
なぜか写真を撮るのを忘れてしまったようなのですが、結構豪華な雰囲気で、一角にはピアノも置かれていました。(夜にはきっと演奏があるのかな?)

その後、グエル公園へ。
高台にあるのでバルセロナの街全体と海が見渡せるので、案内初日はここからスタートするのが私の定番。
e0238838_3492337.jpg

この眺めは飽きないです^^(これは6月に撮った写真です)
e0238838_451319.jpg


そういえば、新し施設がオープンしていました。グエル公園の入り口手前の坂の途中です。
中は博物館になっているのかな。
ガウディおじさんがいました。
e0238838_354345.jpg


天気も気温も過ごしやすくて、ちょうどいい時期に来てくれたな、と思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-01-12 04:09 | バルサ(Barcelona)

El final de "Merce"

9月24日。

いい天気で空がとってもきれい~^^
e0238838_3381375.jpg

マンション脇の小さな公園。我が家のリビングから見える公園です。
e0238838_3405213.jpg

ちょっと散歩して、街路樹がきれいな道でカフェタイム~♪
e0238838_3421778.jpg



この日はバルセロナのお祭り「メルセ」の最終日。
スペイン広場で行われる最後の花火だけ見に行くことにしました。
夫がノリ気ではなかったため、夜だったけど一人で。来年はもう来れないしね。。

さすがに人いっぱい。。
e0238838_3474144.jpg

e0238838_3521587.jpg

e0238838_3512210.jpg


地下鉄が動かなくて歩いて向かったせいで到着がちょっと遅れてしまい、15分程度見て終了。。^^;
日本の花火大会の方がもちろん盛大で凝っているけど、音楽もありこれはこれで楽しい雰囲気を味わえました。どうせなら街灯を部分的に消してもいいのになぁ~と思ったりして。。。
まぁでも来れたことで十分満足でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-11-23 03:58 | バルサ(Barcelona)

Camp Nou (FCBarcelona vs GranadaCF)

9月22日、初めてカンプノウでFCバルセロナの試合を観てきました!!
スタジアムツアーは2006年に観光で来た時を含め2回参加したことがありますが、試合観戦は初。
(夫は3回目か4回目。。)
この日はNYからのゲストが我が家に宿泊中だったので一緒に。

約10万人入るスタジアムがほぼ満員。迫力あります~☆
e0238838_331310.jpg


夫は今年のデザインのオフィシャルユニフォームを購入。
アンドレ・イニエスタの8番☆
イニエスタは私も好きです。
e0238838_3341626.jpg


ここに来ている人は小さいころからのファンが多いので、様々な年代のユニフォームを着ています。
その中にいると自分も着たくなっちゃう^^
買うならキャプテンのシャビ(チャビ)かな♪

入場。ワクワク^^
e0238838_316319.jpg


前半は手前のゴールにメッシがいたので、チャンスの時は大いに盛り上がりましたが、後半はゴールが遠くて目を凝らさないと見えない感じでした。
やっぱりサイドの席の方が平均して楽しめますね。
e0238838_320684.jpg

バルセロナのお祭り「メルセ」期間中だったからか、ハーフタイムにダンスがありました。
e0238838_322765.jpg


試合は最後の最後まで0-0が続き、入りそうで入らないフラストレーションのたまる試合だったのですが、最後の最後86分でシャビがゴールっ!!
せっかく来たからにはどうしてもゴールシーンが見たかったの。バンザーイっ☆

最終的には2-0で勝利しました。

帰りにバルで一杯飲もうと思ったけれど混んでいたので、自宅に帰って祝勝会。
やっぱり生で観戦は楽しいですね☆
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-11-23 03:33 | バルサ(Barcelona)

Barceloneta & Sitges

今週末は連日海を見てきました!

9月15日(土)
バルセロナのビーチ、Barcelonetaへ。
e0238838_17173456.jpg

キラキラしてまぶしい☆
e0238838_1718252.jpg

新学期が始まって、夫は無事2年生に進学。
そして新しく1年生も入学してきました。
この日は日本人の1年生と2年生の交流会。この場所を借り切って。
爽やかな風が入って気持ちよかったぁ~♪♪
e0238838_17202258.jpg


9月16日(日)
バルセロナの南、車で40分くらいのSigtes(シッチェス)へ。
お昼過ぎだったし車で近場に出かけるつもりが、途中Sitgesの道路標識が目に入って、、「行っちゃう??」ってなって。
だから海の道具は何も持たずでした。

でも海が楽しい時期ももうすぐ終わるし、勢いで行ってみてよかった。
こちらも賑わってました~^^

e0238838_17253387.jpg

e0238838_1729850.jpg

e0238838_172628100.jpg

e0238838_17272686.jpg


散歩。
e0238838_17302342.jpg

e0238838_17322672.jpg

e0238838_17335139.jpg

e0238838_1735752.jpg

e0238838_1736147.jpg

e0238838_17364775.jpg

e0238838_17371976.jpg


帰り道、有料道路を避けてみたら、山道のくねくね道路でした。。^^;
でもすぐ脇が海できれいでした!
すれ違う車も多くてちょっと怖かったけど。。
e0238838_17522580.jpg

途中、車を止めてしばし海を眺めるスポットあり。
e0238838_1754584.jpg

e0238838_17545174.jpg


電車でも手軽に安く行くことができます。
日帰りに最適でした!


今朝の7時15分頃の様子。
まだ暗~い。。
e0238838_1855449.jpg

夜が長くてたくさん遊べるからいいのですが、起きるのがちょっとツライ。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-09-17 17:56 | バルサ(Barcelona)

Palau de la Música Catalana

6月22日、Palau de la Música Catalana(カタルーニャ音楽堂)へ行って来ました。

この音楽堂はドメネク・イ・モンタネールの最高傑作とされ、世界遺産にも登録されています。
凝った彫刻や数々の美しいステンドグラス、カラフルなモザイクタイルなど、圧倒される建物です。
e0238838_184155.jpg

e0238838_189468.jpg

e0238838_18104929.jpg

e0238838_18114197.jpg

これは天井のステンドグラス。
e0238838_18123347.jpg


この日、21:30開演の「オペラとフラメンコ」というステージを鑑賞してきました。
オペラ歌手が男女一人ずつ、フラメンコダンサーが男女一人ずつ、フラメンコの歌い手が一人。。
オペラとフラメンコを同時に楽しめるというのはお得な気分♪

タブラオ(フラメンコの舞台があるバルやレストラン)でフラメンコ鑑賞もいいけれど、この豪華な歴史的建造物で鑑賞できるのが何より贅沢です。

音楽堂見学ツアー(有料)もありますが、せっかくだから音楽を楽みつつ、装飾美もうっとり鑑賞できたら素晴らしいと思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-08-25 00:05 | バルサ(Barcelona)

Sagrada Familia

6月18日、サグラダ・ファミリア(聖家族教会)へ行ってきました。
建築家アントニ・ガウディの代名詞とも言える作品です。

1882年に着工されたものの、途中資金繰りなどの関係で建設が遅れ、未だ完成していませんが、現在2026年に完成することを目指して工事が進められています。
2026年はガウディの没後100年に当たるそうです。

この時期は観光シーズン。入場に結構並ぶので、チケットは事前に購入し入場時間を指定。そうするとすぐ入れます。若干の手数料がかかりますが、暑い中並んで時間と体力を無駄にするよりずっといいと思います。
(塔の上まで上がるエレベーターのチケットは窓口で買います)


こちらは外から撮った写真。「生誕のファサード」を正面に見ています。
小さな公園になっていてここはいつでも行くことができます。大きいのでこのくらい離れた方が全景がよく見えますよ。

e0238838_1043133.jpg

現時点でも高さ125mもあり迫力がありますが、完成すれば真ん中に170mの塔が立つことになります。
益々写真におさまらなくて苦労しそうですね^^;

入場口は反対側の「受難のファサード」から。
キリストが磔にされ、悲しみが全面に出されているので、初めて訪れた時はちょっとショックでした。。

e0238838_10172652.jpg


私が入場するのはこれで3回目。
中に入ると毎回美しくて感動します。
特に、外の光がステンドグラスを通して内部に差し込み、床や壁がカラフルに映し出されるのがとってもきれい。

柱は木の形を真似ていて、夢の森に来たようなかわいい雰囲気です♪

e0238838_10122391.jpg

e0238838_1029297.jpg


塔の上まで上がるためのエレベータが二つあります。「受難のファサード」と「生誕のファサード」にそれぞれ一つずつあり、小さくて乗車人数に制限があるので、どちらの塔に上るか、何時に上れるかというのが予めチケットに記載されています。
今回は初めて「生誕のファサード」側の塔に上ることになりました。

遠くに水道局の建物 Torre Agbar が見えました。

e0238838_10274168.jpg

e0238838_1031015.jpg


これは階段。らせん状になっています。降りる際はこの階段を使います。

e0238838_10321165.jpg


地下は博物館になっているので、塔に上がる時間と調整しながら見学するといいと思います。


この後、お昼を食べて両親は カサ・バトリョ へ。
ここは二人が入るのを見届けて私は入らず。(結構高いので。。^^;)
その間私はショッピング。中華食材店にも行きたかったし。

カサ・バトリョ出口で待ち合わせをした後は、その隣にある大きな日用雑貨店へ。
父がベッドルームの網戸を作ってくれるというので、その材料を探しに^^

父は事前に窓枠の採寸を済ませ、イメージを作ってくれていました。
木は買えると思ったけれど、問題は網。
日本では当たり前ですが、ヨーロッパに「網戸」という発想はありません。
なので、網、もしくは網の代わりになるようなものがあるのか疑問でした。

店じゅう探してもなかなか見つからなかったのですが、母が鳥小屋のようなものに網が張られているのを発見し、その網だけでも買えるんじゃないか?と気づいてくれたので、お店の人に聞いてそのありかをつきとめました☆
奥まった場所だったので、自分だけでは気付かなかった。。

最後に木工用の大きなホチキスを買うのに、「ホチキス」のスペイン語が分からず、"Stapler"はどこ? と聞いたのですが通じず、なぜかビニールテープを持ってきてくれちゃったので、、
木と網を合わせて状態を見せて、「バチン、バチン」って日本語で言ったら通じました^^

これはかなり上の方の階にあり、これまた自力では探せなかったと思うので、聞けてよかった☆
ちなみにホチキスはスペイン語で "grapadora"だそうです。


翌朝、早速作り始めました。
私が結婚したとき、父から嫁入り道具に「工具一式」をもらっていて、バルセロナにもそれをそのまま持ってきていたので、何の問題もなくすぐ作業に取り掛かることができました。

お昼前くらいには完成。
その写真が今手元にないし(今バルセロナにもいないので写真も撮れず)お見せできないのが残念ですが、この網戸完成により、前回私が取り付けたリビングの網戸と合わせて二つの窓を開けることができ、風通しが格段よくなりました。

蚊の侵入を心配することもなく、さわやかな風を感じられるのはとても嬉しいとことです。
ストレスが減るっ!!☆

お金を出して買えるものではないし、自分だけでは作ることのできないものなので、作ってもらえて本当に有難いです。
あと一年も使えない(2013年5月にはもう引っ越し)と思うともったいないですが、この夏大いに活躍してもらおうと思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-08-19 11:23 | バルサ(Barcelona)

Parque Güell

6月16日、両親が遊びに来てくれました。

ちょうど一年で最も日が長いタイミング。(日の入りは夜9時半頃)
朝はのんびりして、午後からゆっくり出かけるパターンでした。とにかく日が暮れないので帰りも安心です。
天気のいい日が続き、日差しがキツイので暑いのですが、日陰に入ると涼しいので、日陰を選びながら歩いていまいした。


両親が到着した翌日(17日)、夫はシリコンバレートリップ(学校のイベント)へ向かう為、朝早く出かけて行きました。

なのでバルセロナの市内観光は両親と私の三人でまわることになります。

時差ぼけもあるだろうから午後までのんびり。そして夕方からグエル公園へ。

高台にあるのでバルセロナ市内を一望できます。
海まで見えます☆
e0238838_11544723.jpg

e0238838_129249.jpg

e0238838_1210835.jpg

この時期は観光客で大賑わいです。

一休みした後、グラシア通りにやってきて、カサ・ミラ、カサ・バトリョを外から眺め、
e0238838_1213682.jpg

e0238838_12135542.jpg

ランブラ通りを歩いてみました。
e0238838_12144127.jpg


日曜日でも開いている有名なバルはさすがに人気で入れなかったので、家の近くのバルで夕食。
e0238838_1216944.jpg

ここは日本語メニューもあるので楽ちんです♪


もう随分慣れましたが、日曜日はデパート、個人商店を含めどこも休みです。
レストランは日・月休みが多いのです。

やっぱり不便です。。
スペインは失業率が高くて問題になっていますが、仕事がない~っ!って言うのなら、日曜日も営業してくればいいのに。。
ニーズは絶対にあるはずなんだけどな。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-23 12:28 | バルサ(Barcelona)

Parque de Cervantes

5月11日、バラで有名なセルバンテス公園に行ってきました。

自宅から歩いて25分くらい。
最寄り駅はメトロL3のZona Universitariaです。

バラと言えば5月下旬か6月くらいのイメージがあったのですが、もうかなり咲いていました。
むしろ、暑い日差しのせいで、もう枯れているのもあったりして。。^^;
e0238838_20373528.jpg

e0238838_20363959.jpg

e0238838_2039793.jpg

e0238838_20404866.jpg

e0238838_20413081.jpg

e0238838_20422678.jpg

e0238838_20451054.jpg

このアーチは公園の北側にあり、なだらかな斜面になっていてここから景色を楽しめます。
モンジュイックの丘とか海も見えます。
もちろんカンプ・ノウ(FCバルサの本拠地)も見えます。

このベンチに座って本を読むことにしました。
「風の影」という本。
ちょうど友だちに借りていて、内容がちょっと怖いので、明るいときじゃないと読めないんです^^;

怖いけどバルセロナを舞台にした話なのでかなり集中しちゃって、、
ふと時計を見ると公園に来てから4時間も経過してるっ!

後から気が付いたのですが、、
極力直射が当たらないように場所を選んだつもりだったし、ブラウスを羽織っていたので安心していたのだけど、袖が8分丈で、手首から上15cmが真っ赤っかになってました~><
まさかこんなことになると思っていなかったので、手には日焼け止め付けてなかった。。

あー失敗。。。


坂を下りながら帰路へ。
e0238838_20503125.jpg

e0238838_2051532.jpg

真ん中ちょっと左に見えるのがカンプ・ノウ。
e0238838_2052268.jpg

e0238838_2053161.jpg

Tiffanyという名のバラ。
e0238838_20535722.jpg


来年は4月末に一度様子を見に来てみようと思います。
近いんだし、何度か来てもいいんだし。


バルセロナの日差し、あなどるべからず。。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-05-27 20:59 | バルサ(Barcelona)

網戸設置

日本には当たり前のようにどの家にも大抵「網戸」がありますよね。

でもヨーロッパではほとんど見かけません。

イギリスにいた時もあればいいのにな~って思っていたけれど、ハエやハチはテントウムシ(みたいなもの)が入り放題でした。

でも仕方ないよなぁ~って思っていました。


去年の夏、バルセロナに引っ越してきて何が一番困ったかって、、

「蚊」です。
蚊がいるんです、ここにはっ!!!
(ロンドンにはいなかった。。一部いるらしいけど。。)

ハエが入ってくるのも耳障りで嫌だけど、蚊ほど耐えられないものはない。。

家の前が公園になっていて木があることと、2階(日本でいう3階)で低いので、蚊が入ってくるのだと思われます。
(反対側の家にはいない、って言ってました)


蚊が入ってくるとわかりながら窓を全開にするっていうのはちょっと勇気がいりますよね。。
蚊取りマットのようなものを買って、もちろん付けてはみたけれど、大して効き目がなさそうで、やっぱり入ってきちゃいます。

自然な風が外で気持ちよく吹いていても、窓を開けられないなんて。
これは本当にストレス~っ!!

バルセロナの夏は暑いので、窓が開けられないなら冷房をつけるしかない。
冷房はあるのでもちろん使いますが、ゲストルームとか全く人が入っていない部屋も一緒に動いてしまうので非効率。。
(電気代もったいないです)


そんな悩みを実家の父に話していたところ色々考えてくれて、前回私が一時帰国した時に「網戸セット」を持たせてくれました。

それで、そろそろ暑くなってきたので早めに設置しよう、と思いやってみました。

なかなか上手く付けられて満足です。
e0238838_1555888.jpg

カーテンのようになっていて、簡単に開け閉めできます。
e0238838_15545674.jpg

取っ手付き♪(強力磁石もあるので、ピッタリ閉められます)
e0238838_15554032.jpg

日本製(川口技研のOKアミド)で、高さは2m分ありました。
でもここの窓、高さ2m40cmもある。。

足りない分は継ぎはぎで^^;
e0238838_15574345.jpg


全体的になかなかの出来栄え☆
すごく便利で気に入りました!

2mもあるアルミの棒を持って飛行機に乗り込めないので、スーツケースの大きさに合わせて切ってもらいました。

おかげでこの夏はストレスフリーで生活できます。
助かりました~^^
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-05-27 16:09 | バルサ(Barcelona)