<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

London (Diamond Jubilee)

今日は6月最後の日、今年も半分過ぎちゃいましたね。
早いですね。。

ブログの更新も全然追いつけず。。^^;

6月は旅行の多い月でした。
最初の一週間はDiamond Jubilee でにぎわうロンドンへ。
その後友人6人でGironaへショートトリップ。
その後両親が遊びに来て、バルセロナ観光して、スイスへ。

来週はニューヨークへ行きます。
これは夫が(学校の)夏休み期間中、NY支店で勤務するためです。

私はその間日本にも戻り、バルセロナに帰ってくるのは9月7日の予定です。

なので、今のうちにこれまでの分の日記を一気に更新してしまおう!!と思っています^^



まずはロンドンへの旅行から。

エリザベス女王の即位60周年記念(Diamond Jubilee)でイギリスは6月2日から5日まで4連休でした。
2月くらいだったかな、お友達のPichicoちゃんが、遊びに来ない?って誘ってくれたのです。
せっかくの連休なのにご主人さまがちょうど日本出張になってしまったからって。

私のスペイン語の学校は5月の半ばで終わるし、夫の許可を得て、遊びに行っちゃうことに☆

PichicoちゃんのおうちのあるHigh Street Kensingtonで3泊、パセリちゃんの住むKingstonで3泊させてもらうことにしました♪
全部でしっかり1週間も^^


6月3日、夫の一週間分の食事を準備して、いざ出発☆

お昼過ぎ、London Gatwick空港に到着。
前回4月の入国の際、嫌な思いをしたので、今回は何を聞かれてもすぐに答えられるように資料を準備。
2006年にイギリスに入国してから、ビザの種類や更新履歴、現在のバルセロナでの居住に至るまでの経緯を夫と私の二人分を一覧にして。

今回は入国審査官のところまで行くのに待ち時間がゼロだったのがまずはラッキーでした。
でもその先はやっぱり長くて。。

やりとりは前回と似たようなもの。今回も女性。


審査官:「今までの入国にトラブルがあった?」

私:「何もない」

審査官:「データ上には『問題がある』と警告が出ている」

私:「問題、って何!?」

審査官:「わからないから聞いている。10月に何か問題があったはず。」

私:「私も知らない。10月はもうバルセロナにいて、ロンドンには来てないし」

と、言って資料を見せながら経緯を説明。

やっぱり、「詳しく調べる」と言われたので、、何が問題なのかちゃんと教えて欲しいと頼むと、「もちろんよ、だってあなたわからないんでしょ」って。

オリみたいな(笑)柵の中で待つように言われ、しかも最初はほかに誰もいなかったので、一人ポツンと。。


前回よりは多少待たされた時間が短かったかな。

原因がやっと判明。

2011年の6月にロンドンのビザ(Residence Permit)を一年更新したので、有効期限が2012年6月までになっている。ただし、私たちは2011年8月にバルセロナに引っ越したし、ロンドン支店ではもう働かないので会社側はビザの取り消し手続きを10月にした。
よって、2012年の6月までに再度入国をするときは、「『居住者』としてではなく、『ビジター』としての入国になる、ということを知らせるための警告だった。」とのこと。

通常のゲートにあるデータには、細かい情報は出ず、ただ「問題アリ」のような警告だけが出るので、頭からこちらを疑ってくるんです。

確かに場所が場所だけに厳しくしなきゃいけないのもわかるし、愛想がないのもわかるけど、、それにしてもひどいよな~。。

ちなみにその有効期間が6月で切れるから、今後はどうなるかを聞いてみたら、「次回その警告を消してあげる」とのこと。

なので、もう一回この経験を味わうことになるんだわ。。><


でも最悪の事態(強制送還とか)を免れて、理由もわかったし、前回よりはスッキリとした気分で入国。
電車に乗って、Victoria駅まで向かいました。

Victoria駅に着く直前にテムズ川を電車で渡りますが、この日はテムズでの水上パレードの日で1000隻以上もの船が出ていたため、雨にもかかわらず橋の上は人がいっぱいでさっそくお祭りムードでした。

Victoria駅にもユニオンジャックがいっぱい。
e0238838_1816580.jpg


Victoria駅からはTubeに乗り換えるはずでしたが、Tube入口が閉ざされていて、人があふれかえっていました。(混乱を避けるためなのか)急きょ入口が封鎖することにした、とのこと。

当然タクシーはなく、手段はバスしかありません。
雨がザーザー降りで、傘を差しながらスーツケースをゴロゴロ引いて、バス停へ。
バス停ももちろん人であふれかえっていました。
すでにビショビショ。。

ただ、そのバス停が、乗りたいバスの始発停留所だったので、無事乗り込むことができました。
もし次の停留所で待っていたら、バスは満員で目の前を通過されるところでした。
ヨカッタ☆

バスは渋滞もさほどなく、順調にKensington Gardensへ。
そこから歩いて向かいました。

自分もビチョビチョだけど、スーツケースの輪っかに濡れた落ち葉とかいろいろからまっちゃってて、、
きれいなお家に入った時に焦りました。。


でも無事に到着できて何よりよかった~^^
ホっとしました。


テレビでイベントの様子を見ながら、ビールで一息。
Diamond Jubilee の記念ビールを用意してくれていました。
ラベルが素敵☆
e0238838_1816398.jpg


雨がひどいし、外は寒いし、この日は外出するのを断念し、用意してくれていたパスタをいただくことに♪
しかも2種類のソース。
おいしかったなー。ごちそうさまでした^0^
e0238838_1817186.jpg


ワインをいただきながらおしゃべりして、初日終了!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-30 18:19 | 旅行(Travel)

Neichel

そういえば、5月11日、バルセロナで初めてミシュランの星を獲得したという老舗レストラン"Neichel"に行ってきました。
我が家から歩いて5~6分ほどの住宅街にあります。

突如外食することになり、夫に予約をまかせ私はジムにでかけ、帰ってきたら「予約したよ~」って。
日本語サイトにあった、わが家から近いレストラン、ということで決めちゃったようです。
本人はまさか星付とは知りもせず。。^^;

こんな普通の日に贅沢~っ!!

でもせっかく予約したので行ってみることに。
今月の夫の誕生日祝いということにしよう☆っていう意見で一致。

レストランは8時半から。
8時半ちょうどに行ってもほかのお客さんは誰ひとりいなくて、しば~らくさみしい感じでした。


色々食べれるコース料理を注文。
多すぎて気持ち悪くなったら嫌だなぁ~って思っていたけれど、そこまで多すぎることはなく、私は最後まで楽しんでいただけました。
でも何せ数が多いもので、最後まで到達するのに時間がかかります。

夫は途中で眠くなっちゃって、、、^^;
何度も席を立って、外の空気を吸いに(&寝に)行ってました。

最後は席でも寝てたし!

毎日授業が忙しくて睡眠不足が続いているので仕方ないですけどね。。
でも食事の最中に寝るってどうなの!?(笑)


出てきたお食事の数々。
e0238838_22256100.jpg

e0238838_2232663.jpg

e0238838_2234926.jpg

e0238838_2244056.jpg

e0238838_2435365.jpg

e0238838_2255096.jpg

e0238838_2261821.jpg

e0238838_2265248.jpg

e0238838_2342356.jpg

e0238838_2345070.jpg

ここから好きなものを選択。
e0238838_2364128.jpg

e0238838_2371421.jpg

e0238838_238124.jpg


こうして見るとすごい量~っ。。^^;
全部食べたと思うと恐ろしい。。
でもどれもおいしくいただきました^^

3時間くらいかけてゆっくりと、だったので食べれたのかな。
夫のことを考えるともう少し短時間で食べれるといいのになー。
しかも始まる時間が遅いし。。

お酒も飲んだし、夫は相当お疲れのご様子だったので、徒歩数分の距離にも関わらずタクシーを拾って帰りました^^;
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-15 02:51 | 外食(Restaurant)

お料理教室(スペイン料理)-5回目

5月25日。

5回目のお料理教室♪

今回は、クロケッタ(コロッケ)と豆のサラダ、それとイワシのオーブン焼きです。

クロケッタのタネ。
クリームコロッケのような感じ。
よく冷ましておきます。
e0238838_1535573.jpg


豆のサラダ。
豆で作ったソースを豆にからめ、
e0238838_1572211.jpg

食べる直前に再びソースをかけます。
e0238838_1554318.jpg


イワシのオーブン焼き。
魚やさんで頼めばさばいてくれるところもあるようですが、混んでる場合はお店が嫌がってやってくれない時もあるようです。(安いしね。。)
e0238838_1592068.jpg

(↑この入れ物、先生がお母さんから譲りうけたものだそうです。すごくかわいいですよね♪)

コロッケもきれいに揚がりました!
e0238838_203659.jpg


たくさんできたので、コロッケのタネはそれぞれ持ち帰り。
家で丸めて衣まで付けて、冷凍庫に入れて保存しました。


イワシは簡単だし、おいしいし、魚を食べなきゃだし(ついつい肉料理になりがちなので。。)、是非ともまた作りたい!
さばくのが面倒だけど。。

健康のために頑張るかっ!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-15 02:04 | 料理(Cooking)

Sewing

友だちにプレゼントをしようと思い、久しぶりに針と糸を取り出しました。

ハンガー2種。
両方ともIan Mankinの生地です。
e0238838_1372276.jpg


Tea Cosy2つ。(同じもの)
これはLaura Ashley
e0238838_1403194.jpg

内側には以前Goldhawkで買った布を使用。(ノーブランド)
e0238838_1463278.jpg


教室に通っていた時に同じ布で自分用のTea Cosyを作ったので、キルティングの作り方はわかっていたのですが、2つ目を作るとき気が緩んで、ちょっと間違えてしまいました。

この表生地は縦に線が入っているので、キルティングを作る際、ミシン目の交差する場所が真ん中の縦線とも交差するように縫います。
それがちょっとズレちゃって。。^^;

ヘラで線を引いただけなのに、結構跡が残ってしまいました。。^^;

でも今回の方がかわいい形(カーブ)で仕上がったように思います☆


バルセロナに来てから、全然ミシンなんて使っていなかったので、1年以上ぶり。
やっぱり形ができてくると楽しくなります。

また何か作りたいなぁ~♪
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-15 01:47 | 日常(Daily Life)

Paris3

最終日(5月20日、日曜日)。

ホテルをチェックアウトし、パリで朝食をとることにしました。

せっかくなのでLADUREEで!!

並んでました。
でも15分くらいだったかな。
e0238838_121079.jpg

フレンチトーストを食べた後、デザートも^^
e0238838_125752.jpg

このマカロンはすっごくおいしかった~♪
でも一つ9.90ユーロもするのが痛い。。

それにここの紅茶は驚くほどおいしくなかった><
ティーバッグだったし、紅茶の味がほとんどしなくてガッカリ。。
それに比べて、夫が頼んだカフェオレはおいしかった~。しかもポットに入って出てきていたからしっかり2杯分はあったし。。


その後、近くを少し歩いて、
セーヌ川を渡り、
e0238838_185554.jpg


空港方面に向かう電車の駅近くまで行くのにメトロに乗りました。
ここでスリにあったんです!!

確かに油断してました。。^^;

この日は日曜日だったせいで、地下鉄の本数が少なく車内が混んでいました。
私たちはスーツケースを持っていたので、はたから見たらいかにも旅行者です。
でも電車が来るまで20分以上待っている間に眠気も襲ってきて、ちょっとボーっとしてたんです。
夫が一緒だったし安心していたところもあったかな。

思い返せば乗るときに、ドンっ!と必要以上にぶつかってきた女の子がいたんです。
でもまさかその子がスリだとは思いもしませんでした。

女の子が私のカバン(斜め掛けにしてた)のファスナーを開けるのを、目の前に座っていた女性がちょうど目撃して、とっさに手を伸ばして「やめなさい!」みたいなことを言ってくれたんです。

実際私のかばん、10㎝ほど開けられていました。。


結果、幸運なことに未遂に終わりました。
よかったぁ~。。

気づいてくれた女性に大感謝ですっ!!

自分の意識が甘かったなーってすごく反省。
もっと気を張っていないとですね。


同時に夫もポケットに手を入れられたそうです。
触られてすぐ気づいたようですが。

向こうは10代の兄妹のようで、それぞれが私たちを狙ったんですね。


地下鉄を降りて、とりあえずカフェへ。
ちょっと休憩して、夫が荷物を見ていてくれるというので、サン・ジェルマン地区を散策しに行ってきました。


スリ未遂事件の直後なのでちょっと緊張しました。。^^;


サン・ジェルマン地区、確かに素敵なところです。
e0238838_1222389.jpg

e0238838_1231394.jpg

でも、日曜日でお店も全部お休みだったのが残念。
人も少なく、ひっそりとしていました。

駅前にあるヘミングウェイなどの文豪や芸術家が通ったというカフェ、レ・ドゥ・マゴ。(通り過ぎただけ)
e0238838_125021.jpg



以上で今回のパリの旅はおしまい。
オルリー空港からバルセロナに戻りました。


当初、一人で街歩きにちょっと不安を感じていたけれど、結構楽しく行って来れました。

でも、スリにはもっと気をつけなくちゃ。
バルセロナも多いようなので、気を抜かないようにします!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-15 01:33 | 旅行(Travel)

Paris2

5月19日はサッカーの試合をちゃんと応援することにしました。

バスからの景色は避暑地に来たみたい~^^
e0238838_1458383.jpg

これが学校の敷地内だなんて、本当に信じられないっ!
e0238838_15081.jpg

どこかの観光地に思えます。
e0238838_1504795.jpg

e0238838_152783.jpg

応援中。(女子サッカー部のメンバーが応援に来てました)
e0238838_153338.jpg


前日の予選を勝ち残って、この日は準々決勝から。
準々決勝は快勝だったのだけど、準決勝でPK戦の末、負けてしまいました。
PKってツライですよねぇ~。。

その後3位決定戦は勝ったものの、ガックリした雰囲気はぬぐえず。。
かわいそうに~。。

このMBATの大会は、サッカーだけでなくスポーツ全般の試合が行われていました。
サッカー場の後方ではフリスビーもやってました^^

あと、近くにこんなアトラクションまで用意されていました。
(逆バンジーのようなもの)
e0238838_15152670.jpg

こんなのとか。。
(坂道をゴロゴロ転がってる姿はなかなか笑えた。。)
e0238838_15163167.jpg



遅めのお昼を食べ、ホテルに戻り、一休みした後は、サッカー部のメンバーとパリ市内へ。
なんでも、女子サッカー部にパリ出身の子がいて、その彼氏の家に呼んでくれるのだとか。

私は全然知らない人だし、夫もそんなに知っているわけでもなく、ただ付いていくだけ。。

その方の家、すっごくモダン!
でも木の雰囲気とか、まさにフランス~っていう雰囲気もちゃんとあって、見るだけで楽しかったぁ~。
e0238838_15215676.jpg

屋上もあって、どことなく和の雰囲気も。
(まわりに竹があるせいかな。)
e0238838_15233595.jpg


この家の持ち主さんに「和の雰囲気を感じたよ~」って話をすると喜んでいました。
隣にいた彼女が「トイレは見た??」って聞くので何かと思ったら、なんとトイレは「TOTOウォシュレット」でしたっ!!

フランスでは買えるんだ~っ!!いいなーっ☆

この日の夜はチャンピオンズリーグ(サッカー)の決勝戦だったので、この大きなスクリーンでみんなで観戦。
飲み物とか食べ物とかたくさんふるまってもらって、すっかりごちそうになってしまいました。

フランスで実際のお宅にお邪魔できるなんてなかなかない機会だし、みんなでワイワイ、楽しかった~♪

試合後は場所を変え、みんなでパブへ。
IESEの授業(ケース)でとりあげられた場所らしい。
オリジナルビールを何種類か出していて、ほかの一般銘柄はナシ。

お味は、、、

笑ってしまうくらいマズイ~っ。。。

お客さんがそれなりに入っていることがとっても不思議でした。


この日はこれで終了。
昼間は強い日差しの下だったし、夜まで長くて、疲れ果てました~。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-14 15:35 | 旅行(Travel)

Paris

5月17日夜から3泊でパリに行ってきました。

夫が所属するサッカー部の大会がパリ郊外にあるHEC(アシュセ)というMBAの学校で開催されたので、私もついていくことに。

泊まったホテルはサッカー部のメンバーと一緒だったので、パリ郊外でした。
パリの中心地までは国鉄で25分くらい。

試合の初日は朝が早かったこともあり、夫は他のメンバーと先にバスで会場へ。
会場は学校の敷地内ですが、まるで森!というような広大な敷地の中にあり、公共交通機関はないので、バスがチャーターされていました。

私はこの日は応援には行かず一人パリ観光~♪♪

今までに何度もパリには行きましたが、毎度同じルートを繰り返していたので、今回は違うエリアを探索したいっ!!と思っていました。

国鉄はパリのサンラザール駅に到着しました。
この駅、モネの絵で何度か見たことがあったので興味ありました。
確かモネが絵を描くのに夢中になっていて、電車を何度か遅らせたことがあるとか。。
e0238838_352567.jpg


具体的には、サクレクール寺院に行き、高台から市街を眺め、近くの生地街に行き、その後北マレ地区を散策。
生地街には大きなお店がたくさん並んでいて、かなり時間を費やしてしまいました。
お買い得な生地を1メートルずつ2種類購入。(生地って結構重いのよね。。^^;)

サクレクール寺院。
高いなぁ~。。
e0238838_353771.jpg

上からの眺め。
e0238838_3562450.jpg


生地を買った後、駅に戻る途中(駅から正面の坂道)でかわいいチョコレート屋さんがありました。
e0238838_357577.jpg

エッフェル塔!!
e0238838_3585954.jpg

この船もチョコ!?!
e0238838_402372.jpg


北マレ地区でランチタイム!
ローズベーカリーに行こうとしたらいっぱいで入れず。。
でもすぐ近くに素敵な雰囲気のベーカリーレストランが。
Cuisine de Barという名前で、日本語のFIGAROがこのお店を取り上げたらしく、雑誌の切り抜きが飾られていました。

セットにすると、ドリンク、サラダ、カンパーニュ(オープンサンドイッチ)にコーヒーと書かれていたと思うのだけど、サラダは出てこず。
聞いたら「今日はない」っていうような回答。。代わりは何かないの?と聞いてみると、軽く「ないよ~」って。
そんなもの!?

でもコレ、おいしかったぁ~。。
(わかりやすいのでスモークサーモンを頼んじゃいましたが、どうやらザリガニとかもおいしいらしい。。)
e0238838_44230.jpg

セットについていた白ワインとの相性が抜群で、一人でいい気分に♪

おっと、危ない危ない。。
ここは外国。油断は禁物!

最後のコーヒー。
スプーンがクッキー☆
e0238838_453374.jpg


その後も引き続き散策。
e0238838_464990.jpg

(↑壁の端になぜか変な絵が!!)

e0238838_481165.jpg

Mariage Freresは人がいっぱい。人気ですね~♪
できればお茶したかったけど、並んでいたので断念。
e0238838_4105112.jpg


地下鉄に乗ってオペラ座の方へ。
e0238838_4123256.jpg

この近くには日本食レストランがたっくさん並んでいる通りがあり、そこにはBOOK OFFもあるんです。
海外にいると日本語の本がなかなか手に入りませんが、「ここは日本!?」って思ってしまうほど充実した品ぞろえ。
しかも小説な一冊2ユーロで売られていて。安いっ☆
もっとじっくり時間をかけて探したかったな。。


試合を終えた夫と待ち合わせをして、今回のパリ旅行のメインイベント(!?)、ラーメン屋さんへ♪
ラーメン屋もたくさんあるのですが、友達がおすすめしてくれた「なりたけ」というお店へ。
ここも割と最近できたばかり。

行列ができる、というウワサだったので、近づくにつれて自然と足が小走りに(笑)
到着!
待っていたのは4~5人。ラッキー☆

待ってました~!おいしそう♪
e0238838_4182579.jpg

「こってり醤油」でボリューム満点。
おいしいラーメンが食べられるって幸せ~^^
(背油の量を聞かれるので、「普通」にしましたが、もう少し「あっさり」でもよかったかも。。あとで若干胃もたれが。。)

お店を出るとこんなに長い列が~。。
e0238838_421456.jpg

店内は割と狭いので、結構待つんじゃないかなぁ。。
私たち、本当にいいタイミングで来れました。

お客さんは日本人だけではなく、現地の人もたくさん来ていました。
「フランス人は味のわかる人たちだから、このおいしさもわかるんだね~」って夫と話しながらご機嫌でホテルに戻りました。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-14 04:27 | 旅行(Travel)

Universitat de Barcelona

6月16日はスペイン語の期末試験でした。

普段は別の校舎で学んでいたのですが、試験は他のクラスと一緒で(レベル別)受験。
中心地にある校舎で行われました。

歴史的建物で美しい~。
e0238838_3204497.jpg

e0238838_3213985.jpg


年度の最後ということで、普段は入れない豪華な部屋でちょっとした式典(?)がありました。
e0238838_32402.jpg

その後ワンドリンク頂いて、先生やクラスメイトとおしゃべり^^
e0238838_32527.jpg

適当に解散して終了。

記念にTシャツを買っちゃいました(笑)
意外に作りはしっかりしてる♪
e0238838_3262093.jpg


試験結果が翌日掲示板に張り出される、ということで試験前からドキドキしていましたが、無事合格できました。
(張り出すっていうの、やめてほしい。。><)
でも9月からまた続けるとしても、またレベル分けテストを受けなくちゃならないらしい。

7月から9月上旬までスペインにいないからせっかく覚えた単語とか動詞の活用とか全部忘れてしまいそう。また一番下のクラスになっちゃったらどうしよう。。。

先生は「夏の間、たくさんの人と話して力をつけたら2つ上のクラスだって行けるのよ☆」って言ってたけど、そんなの無理だし望んでないし。。でも同じクラスは勘弁。。

テスト前に猛復習しないと~っ!!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-14 03:30 | 日常(Daily Life)

Hungarian Lunch

5月12日、バルセロナ大学スペイン語コースで一緒に学んでいるハンガリア人とランチしてきました♪

ハンガリー料理で有名なのは「グラーシュ」。
じゃがいも、人参、お肉などが入ったシチューです。

以前プラハやウィーンに行ったときに食べておいしかった覚えがありますが、ハンガリーが発祥なんだそうです^^
↓これじゃ何が入ってるか何にもわかりませんね。。^^; でも具だくさんで結構おなかにたまります。
e0238838_32551.jpg

これはロールキャベツのようなもの。(日本で食べるのとちょっと違うけど。。)
e0238838_33035.jpg

これは下の生地がパン生地のようで揚げてあって、その上にサワークリームのようなもの、その上にチーズがトッピングしてあります。
出された時から結構冷たくて、ちょっとがっかりでしたが、本来この食べ物はレストランで出されるものではなく、ビーチなどで食べる軽食なんだそうです。
でも味は結構気に入っちゃいました^^
e0238838_3101535.jpg

これは確か鹿のシチュー。くせはほとんどなくおいしかった!
e0238838_3111726.jpg

デザートは次の二つを6人でシェア。
e0238838_3115468.jpg

e0238838_3121592.jpg

味はおいしかったです。きっと全部は食べられないので、シェアでよかった!

色々教えてもらいながら食べれたし、おいしかったし、来れてよかった。
彼女たちはもうすぐ帰国なので、もうなかなか会えないな~。
せっかく出会えたのに残念。

ハンガリーには行ったことがないので、ヨーロッパにいる間に旅行できたらいいな、と思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-06-14 03:16 | 外食(Restaurant)