Parque Güell

6月16日、両親が遊びに来てくれました。

ちょうど一年で最も日が長いタイミング。(日の入りは夜9時半頃)
朝はのんびりして、午後からゆっくり出かけるパターンでした。とにかく日が暮れないので帰りも安心です。
天気のいい日が続き、日差しがキツイので暑いのですが、日陰に入ると涼しいので、日陰を選びながら歩いていまいした。


両親が到着した翌日(17日)、夫はシリコンバレートリップ(学校のイベント)へ向かう為、朝早く出かけて行きました。

なのでバルセロナの市内観光は両親と私の三人でまわることになります。

時差ぼけもあるだろうから午後までのんびり。そして夕方からグエル公園へ。

高台にあるのでバルセロナ市内を一望できます。
海まで見えます☆
e0238838_11544723.jpg

e0238838_129249.jpg

e0238838_1210835.jpg

この時期は観光客で大賑わいです。

一休みした後、グラシア通りにやってきて、カサ・ミラ、カサ・バトリョを外から眺め、
e0238838_1213682.jpg

e0238838_12135542.jpg

ランブラ通りを歩いてみました。
e0238838_12144127.jpg


日曜日でも開いている有名なバルはさすがに人気で入れなかったので、家の近くのバルで夕食。
e0238838_1216944.jpg

ここは日本語メニューもあるので楽ちんです♪


もう随分慣れましたが、日曜日はデパート、個人商店を含めどこも休みです。
レストランは日・月休みが多いのです。

やっぱり不便です。。
スペインは失業率が高くて問題になっていますが、仕事がない~っ!って言うのなら、日曜日も営業してくればいいのに。。
ニーズは絶対にあるはずなんだけどな。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-23 12:28 | バルサ(Barcelona)

Lasarte

6月15日(金)、この日は結婚記念日。
ちょうど前日に夫の学年末試験も終わったので、Lasarteへ食事に行きました。
ここはミシュラン二つ星。今年はキリのいい年なのでいつもより豪華に♪

今回も品数が多くて時間がかかると予想していたので、夫は事前にしっかり昼寝!

お店はこじんまりしていて(最大35人)、落ち着いた雰囲気。
e0238838_1183765.jpg


初めてなので無難に Menú Degustación(Tasting Menu)を。
e0238838_11191988.jpg

e0238838_11202799.jpg

e0238838_11205382.jpg

e0238838_11213094.jpg

e0238838_1122264.jpg

e0238838_1122502.jpg

e0238838_11232527.jpg

e0238838_1124146.jpg

e0238838_11244023.jpg

e0238838_11252277.jpg

e0238838_11272680.jpg

e0238838_1128870.jpg

e0238838_11285695.jpg

e0238838_11293361.jpg

e0238838_11302454.jpg

良く見るとスプーン。
e0238838_1131680.jpg


すごい品数ですが、テンポよく次々と料理が運ばれてきたので、思ったより時間がかかりませんでした。
でも量が多いので、私は途中全然食べれなくなってしまいました。
残念。。><

夫は昼寝の効果があって、今回は寝ずに済みました。
が、私が眠くなっちゃって。。。ツラかったぁ~^^;

これだけのコース料理ですが、どこも大抵最後のコーヒーは別料金なのですよね。
デザートもたくさん出されるし、最後にやっぱり飲みたくなっちゃいます。

今回は結婚記念日ということでコーヒーの分をサービスしてくれました☆

この日のメニューが書かれたカードを最初に貰っていたので、その余白部分にお互いメッセージを書くことに♪
日付も入っているのでちょうどよかった☆
e0238838_11365871.jpg


時が経つのは早いなぁ~。。。あっという間にこんな年数。。
これまで無事に元気で来れたし、素晴らしい貴重な経験をたくさんさせてもらっています。
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-23 11:45 | 外食(Restaurant)

Girona

6月11日(月)、バルセロナから北へ電車で約1時間。
Gironaは中世の雰囲気が残る街と聞いたので、友人と行ってみることに。
夫の学校つながりで仲良くしてもらっている6人で^^

電車はバルセロナのサンツ駅が始発です。
Media Distancia(中距離列車)で行くと電車もきれいで早いです。(料金若干割増)

Girona駅では結構たくさんのお客さんが電車を降りて行きました。
駅から市の中心地へは徒歩10分くらいです。

ここがメインの風景でしょうか。ガイドブックにも出てくる眺めです。
e0238838_1119597.jpg

緑もあってお散歩にいいですね。
e0238838_1123573.jpg

狭い路地になってきました。
e0238838_1128967.jpg

e0238838_11285581.jpg

大聖堂。
e0238838_1130358.jpg

Student Cardがあるので学生料金で入場できました^^
e0238838_11314999.jpg

e0238838_11335767.jpg

e0238838_11351226.jpg

ランチタイム♪
e0238838_11353525.jpg

e0238838_1136471.jpg


この日、晴れてはいましたが、意外と風が強くて肌寒く、さらに食事中のこの場所は風通しが非常によかったので冷えてしまいました^^;

この後少しぶらぶら歩きましたが、お目当てのジェラート屋さんが改装中だったし、街は小さくてほぼ歩き終わってしまったので、コーヒーを飲んで暖まってからもう帰ることにしました。。


バルセロナでの生活で、この6人でお料理教室を受けたり、ランチしたり楽しい時間を共にしてきましたが、この先は夏休みでバラバラだし、来年度になると交換留学でアメリカに行っちゃう人もいたりして、6人が揃う日は来年の卒業式までもうなく、この日が最後でした。

それでこの日は思い出づくりの日でもあったのです。

バルセロナに戻ってからはCerveceria Catalanaでちょっとつまみながらおしゃべり。
このレストランは安くておいしいし、シエスタ(休憩)がないのでとっても便利。
(ここはとっても人気のお店で、夜ごはんを食べるなら早く行かないと大混雑します。曜日にもよりますが7時前には到着した方がいいと思います)

入店した時間はまだ夕方だったのですんなり入れました。
ちょうど6人掛けの丸テーブル。途中でどこかに移動してもいいかなと思っていましたが、場所がちょうどよいし、お店も追い出す雰囲気はないので(ちょこちょこ注文しました)そのまま居座ることに。

女子が6人も集まればおしゃべりは止まることがありません^^;


そして夜はこの中の一人の旦那さまがバルセロネータ(ビーチ)のクラブでDJをやるということで皆で行くことに。
「お友だち」ということで入場料も免除、さらにCAVAを一杯サービスしてくれました♪
アジアのリゾートムードが漂う大人な雰囲気で、とっても素敵な場所でした。
e0238838_11574423.jpg

でもなかなか始まらなくて、、すっかり眠くなってしまいましたけどね。


朝から出かけて長い一日でした。
でもあっという間☆

バルセロナでの生活は不安とともにスタートしましたが、この友だちのおかげで充実した楽しい毎日を過ごすことができています。
素敵な出会いに心から感謝しています。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-21 12:07 | 旅行(Travel)

London (Diamond Jubilee) 7

6月9日(土)。

朝起きると、またまたキッチンではパセリちゃんと、そしてご主人まで!働いていましたっ。
朝の弱い怠け者の私でスミマセン。。><

この日はフルイングリッシュブレックファストを作ってくれたのです。

それがコチラで~す↓↓
e0238838_12253374.jpg

とってもおいしかった~っ♪♪
このソーセージ、二本味が違って一つは豚、もう一つはイノシシ。(芸が細かい!)

イギリスに住んでいた時、私はほとんどソーセージを買わなかったけど、スパイスとか甘いもの(チャツネかなぁ)も入っていたり、味のバリエーションが豊富でとってもおいしいことを実感しました。


飛行機は夕方だったので、お昼すぎまで近辺を出歩きました。
ご主人に車を出してもらい、途中Richmond Parkをぐるりと一周してくれて、それだけでショートトリップの気分♪
鹿の群れも見れたし^^

Petersham Nursuriesで車を降ろしてもらい中へ。
e0238838_1233361.jpg

いつ来ても、どこを見てもセンス良く飾ってあるんですよね~。
e0238838_1234312.jpg

e0238838_12343051.jpg


ここのカフェでお茶するのもいいのですが、今回は別のところで。

ここを出てテムズ川の脇を歩きます。
e0238838_1237245.jpg

途中で右に出てくる地下道をくぐり、階段を上がるときれいに整備されたガーデンが現れます。
e0238838_12375725.jpg


今年は特別にDiamond Jubilee記念。
e0238838_12403157.jpg

この坂の上に Hollyhock Cafe があります。
このカフェからテムズ川を見下ろすことができます。

この一連のルートは去年、Yukikoさん に教えてもらいました。
このカフェでお茶をしたかったのです。
e0238838_12415880.jpg

店内も良い感じ。
e0238838_1244152.jpg

e0238838_1245072.jpg

カフェラテもたっぷりサイズ。
気持ちよかった~^^
パセリちゃんもここの存在は知っていたけれどお茶したことはなかったようで、それもまたよかった☆

最後の最後までロンドンを楽しませていただきました。


泊まらせていただいたパセリちゃん、Pichicoちゃん、本当にお世話になりました!
その他お付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました。

イギリスはお花と緑がどこにでもあって落ち着くし、癒されますね。
住んでいる時とは違い、いい面ばかりが目について、感心していました^^

離れたからこそ余計に感じるのだとは思うけれど、イギリスって本当に素敵なところです。
何度でもまた来たいな~。


帰りの飛行機は珍しく順調でした。
緑が豊富ですね。(今さら青空っ!)
e0238838_12564475.jpg


一週間家事を放りだして遊びに行っていたのに、夫がバルセロナの空港まで迎えにきてくれました^^
ありがとう☆

ペドラルベス大通りのお花がきれいだと言ってわざわざ通ってくれました。
何のお花なのかよくわからないけれど、珍しい青いお花が満開で見事でした。
これは暖かい場所に咲くのかな。。
e0238838_12592918.jpg

[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-20 13:07 | 旅行(Travel)

London (Diamond Jubilee) 6

6月8日。

朝起きるとパセリちゃんはキッチンで既に働いていました。。^^;

大変立派な朝食を用意してくれていたのです!!
前日寝るときに、何時に起きようね、って打ち合わせたハズだったのに。。

その朝食がコチラです↓↓
e0238838_11271946.jpg

大きなサーモンにはシメジのバター醤油も付け合わせにあり、
朝からひじきを煮てくれ、卵焼きまで。
そして、バルセロナでは高くて買うことのできない納豆も♪

こんな豪華な和朝食を海外で頂けるなんて感激です~☆


おなかも一杯いなってスタミナをつけた所で出発~!
この日の行先はWisley Gardenです。

Kingstonのバスターミナルから直通で行けるバスが出ています。所要時間約1時間。
切符はバスの運転手さんから直接買います。

天気がよくなることを願い続けていたのだけれど、バスから眺める景色は見事なまでの土砂降り。。
天気予報では好転するとなっていたし、1時間もバスに揺られていれば天気も変わるかな、っていう前向きな希望を持っていました。

バスを降りた時はものすごい強風。帽子が飛ばされそうでした。でも雨が小降りになっただけでもありがたい。

到着!
早速素敵な雰囲気です☆
e0238838_11374357.jpg

e0238838_11385110.jpg

ショップも大きくてセンスのいいものが揃っているので楽しめます。

入場料はバスの切符を見せると割引してもらえます。(マイカーを減らすためかな?)

では中へ。
e0238838_11404838.jpg

今年は例年よりも寒いイギリス。お花も少し遅いようです。
バラもまだちょっと早かったようですが、きれいでした^^
e0238838_11434360.jpg

e0238838_11442351.jpg

e0238838_11481348.jpg

ずっと外にいるので寒さがしみてきます。。
寒がりの私は手袋にマフラー姿。大げさかなと思いつつ念の為に持ってきたのが正解でした^^

e0238838_1150348.jpg

e0238838_1151851.jpg

e0238838_1152186.jpg

温室の中には不思議な植物も。
e0238838_11533029.jpg

e0238838_1154896.jpg

e0238838_11555350.jpg


体も冷え切ったのでここでランチタイム。
セルフサービスのレストランですが、食べ物は結構充実してます。
特にデザートが!!
e0238838_11573012.jpg

デザートは後のお楽しみにして、この時は「本日のシチュー」を頂きました。具だくさんでおいしかったです。

散策再開。
e0238838_11594814.jpg

e0238838_1203248.jpg

e0238838_1212578.jpg


Kew Gardenほどではないけれどとても広くて、かなり立派なガーデンです。
見ごたえたっぷりで来た甲斐がありました。

でも友だち二人にとってみれば、いつでも来れるんだし、何もこんな悪天候の日に来なくてもよかったのにね。。^^;
私に付きあってくれてありがとう!


帰って荷物の整理をしていたら、PIMSを作ってくれました♪
これもユニオンジャックでかわいい。
e0238838_12113448.jpg


この日の夜は、パセリちゃんとパエリアを作ろう!なんて話もしていたんだけど、ちょっと疲れちゃったのと、意外とおなかもいっぱいで、あと私のパブに行きたい!ってい望みもあったりで、

結局、パセリちゃんお気に入りのガストロパブへ連れて行ってもらいました。

ここはいつもランキング上位に選ばれる、地元に愛されたパブなんだそうです。
e0238838_1285322.jpg


たしかにきれいだし、お店の人がとってもフレンドリーでいい人♪
単純にイギリスのChips(フライドポテト)が懐かしくてずっと食べたくて。
注文して出てきたものはまさに期待通り☆
e0238838_12111851.jpg

ここはおしゃれパブだけあって、サワークリームと一緒に出てきました。
おいしかったけど、そのまま食べるか、やっぱり定番のモルトビネガーで食べるのが私にはいいかな。

ギネスビールと白身魚のフライとともに^^
e0238838_12136100.jpg


おいしく食べて飲んで、たくさんおしゃべりして、イギリス最後の夜を楽しみました♪
あ~~、大満足でした☆
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-20 12:19 | 旅行(Travel)

London (Diamond Jubilee) 5

6月7日。
お世話になったパセリちゃん はこの日朝からテスト!
(タイミング悪い時におじゃまして申し訳なかったっ。。)

なので、朝は近所のテムズ川を一人で散歩。
e0238838_1013281.jpg

e0238838_10164375.jpg

e0238838_10174476.jpg

e0238838_10184032.jpg

近くのSainsbury's(スーパー)へ行ってみると、
e0238838_102139.jpg

ここにもユニオンジャックがいっぱい^^
e0238838_10252335.jpg

Kingstonの中心部へ。
e0238838_10273594.jpg

センスのいいThe White Company。
e0238838_10285554.jpg

建物が素敵ですよね~。
e0238838_10301831.jpg

子供服やさん。
e0238838_10312921.jpg

John Lewis(デパート)にはLondonキティちゃんのベッド☆
e0238838_1033415.jpg


Kingstonには何度も来たことがあるけれど、一人で歩くのは初めて。
中心地は車の出入りがなく、ショッピングには最適。しかも何でも揃ってるのでとっても便利です。ショッピングモールもデパートもあるし。
道がまっすぐではないので、初心者にはちょっと難しい気もしますが、迷いながら歩くのが楽しい♪


お昼すぎにはパセリちゃんとお友だちのCちゃんとWimbledon Hillで待ち合わせ。
Wimbledon にある Cannizaro House でアフタヌーンティーです☆

ここへ辿りつくまでが結構大変でした。。
行きは強い雨が降る中、帰りは暴風の中、必死に歩いた、っていう感じ。
優雅なお茶タイムのイメージとはほど遠い。。><

お庭がきれいという話だったので、お茶の前に敷地内を歩くという予定でしたが、とてもそんな余裕などなく、、予約の時間よりも早く中へ通してもらいました。

やれやれ、、って感じでした。
外は寒かったし。


ドでかいスタンドがやってきました。
e0238838_10441235.jpg

おなかペコペコだったので、小さなサンドイッチはぺロリとなくなりました。これじゃ足りないねーって言いながら(笑)

場所によっておかわりが自由な所と、追加料金が必要なところとあるので、どっちかなぁ。。って言いながら次のスコーンへ。

写真ではわかりづらいのですが、ジャムが手作りのようでおいしかった!
(でもクローテッドクリームが溶けているのがあり得ない。。)
e0238838_10481997.jpg


ここのアフタヌーンティ、賛否いろいろあるようですが、都心のホテルより価格はリーズナブルだし、雰囲気はいいし、お味は普通においしかったし、結局サンドイッチのおかわりも無料でできたし(笑)、総合的に結構よかったです。

散々おしゃべりを楽しんで、夕方になると雨があがったので、最後に外へ出てみることに。
e0238838_10525437.jpg

e0238838_10513349.jpg

e0238838_10533021.jpg

e0238838_10541997.jpg


帰り道。
e0238838_10553826.jpg

遮るものがないので、風が吹き荒れてました。。
自分の髪が顔にバチバチ当たって痛い><

悪天候の一日でしたが、まぁそれもイギリスらしくてよかったかな。
翌日も同じメンバーでお出かけです。


アフタヌーンティーは通常3時以降からで、お昼を我慢しておなかすきすぎの状態で臨むのでついついたくさん食べてしまいmす。それでおなかいっぱいになって夕飯の時間にはまだ全然お腹がすかず、作る気にもなれず、食事がどうしても中途半端になってしまいます。

でもやっぱり寝る前くらいになるとお腹がすいちゃうんですよね。

そこでパセリちゃんはサスガでした!!
そうなることを見越して、事前にカレーを用意しておいてくれたのです☆
素敵すぎます~っ!!

アフタヌーンティーで食べるものは粉ものが多いし、最後は甘いものが続くので、辛いものが食べたくなるんですよね。。
そんな時にカレーは最適です^^

用意周到ですよね~。感心しちゃいました。
試験前だったのに、いろいろ準備しておいてくれてありがとねー!!
感謝です。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-20 11:01 | 旅行(Travel)

NYへ行ってきます

ブログの更新を一気にやる気満々だったのに、途中から失速。。
もう明日にはNYへ発つ日となりました。

なので、続きは時間ができてから順次書いていきます。

バルセロナは先週寝苦しい夜もありましたが、雨が降った後だいぶ過ごしやすくなりました。太陽の日差しはキツくても、木陰に入ると爽やかな風が心地よいです。

ここ数日は最高気温が25℃前後と、理想的な気温です。

それに引き替えNYは基本的に35℃前後、そして39℃まで上がる日も!!
恐ろしくて仕方ありません。
日本の夏よりは湿気がなくて過ごしやすいのかな~なんて勝手にいい方向で考えてますが。。

久しぶりのアメリカ、NYは約15年ぶり2回目です。
緊張しますが、せっかくなので楽しんできたいと思います。


夏至は過ぎたものの、相変わらず昼が長くて、午後7時くらいでも太陽が高く、午後3時くらいの感覚です。
9時半くらいにようやく夕暮れという感じ。

特に7月1日から一斉にセールが始まったので、9時近くまで誰も家に帰ろうとしていない気がします。
夏になって、スペインの「シエスタ」というのは、理にかなってる!!と実感しました。
一日が長すぎて、昼寝しないと体がもちません!!


でももうだんだん日が短くなっていると思うとさびしいな。9月にここへ戻ってくるころにはもう秋の気配かしら~。。
このちょうどいい時期にもう少しバルセロナにいたかったなー。
って、贅沢かしら。。


最近の夜9時半頃の写真。
ようやく、「そろそろ帰ってご飯の支度でも。。」と思う時間です^^
e0238838_2346893.jpg

[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-05 23:46 | 日常(Daily Life)

London (Diamond Jubilee) 4

6月6日(4日目)。

朝ごはんは近くのイタリアンカフェへ。
e0238838_695848.jpg

そのカフェのお向かいのパブもいい感じ♪(旗がクイーンの若いときの絵)
e0238838_6111781.jpg

e0238838_6132096.jpg

Whole Foodsに入ったら素敵なアレンジを発見。
バラの茎はどこへ。。?
(きっと中にオアシスが入っているのではないかと思いますが。。)
e0238838_6145813.jpg


More
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-04 07:35 | 旅行(Travel)

London (Diamond Jubilee) 3-2

6月5日の続き。

朝食後、パレードルートの方へ。
が、甘かった。。

バスから見る人の流れが既にバッキンガム宮殿とは逆の方向でした。

一応Green Parkの方まで行ってみたものの、The Mallはもういっぱいだし、その付近も一切近寄れず、全員Hyde Parkの巨大スクリーンで見るように促されていました。

通行止めにされたんじゃどうすることもできず。

歩いていたらちょうど三越の近くにいたので、ちょっとおみやげ探しをして、素直にHyde Parkへ。

すごい人だけれど、Hyde Parkはやっぱり大きいなーって実感。

いくらでも人が入れちゃう^^
e0238838_8355956.jpg

イチゴを売りにきました。
お客さんが次々に買いにきて、あっという間に完売。
e0238838_837111.jpg


パレードはスクリーンで。
e0238838_8415636.png

気づけば人が結構たくさん集まってた!
e0238838_8433890.jpg


この後結構強い雨も降ってきちゃって、私たちは退散。
ちょうどアロママッサージの予約もしていたし。

このアロママッサージはロンドンに住んでいたころからず~っとお世話になっているM千代さん。いつもは週末にGolders Greenでやっていただいていたのですが、今回は初めてご自宅のセラピールームにお邪魔しました。

入った瞬間から癒される空間で、いい香りにまず心が落ち着き、本当に気持ちのいいマッサージを受けて至福の時でした。
始まる前に足とか背中とかをホットタオルで温めてくれたので、お風呂に入った時のように体がほぐれました。

今までずっと夫と一緒に週末になると駆け込み寺のように通い、痛みを訴えてはその苦痛をやわらげていただいてました。ピッタリ合う方にやっていただくって重要ですよね。でもこれがなかなか難しいんですよね。。

惜しげもなく、アロマの効用とか、自分でできる肩こり解消法とか、いろいろ教えてくれました。
今、バルセロナで足りないものといえば、一番にこのマッサージ!と言えます。

私たちはこのマッサージで相当救われました。本当に出会えてよかったと感謝しています♪♪


Pichicoちゃんとともに、すっかり体がほぐれていい気分になったところで、夕飯を食べに。
夜遅くまでやっているChina Townへ向かいました。

台湾系のレストラン。私は初めてでしたが、きれいだし、おいしかった♪
隣にいたイギリス人グループがフレンドリーで、いろいろ話しかけてくれて楽しかったな~^^
e0238838_17151547.jpg

e0238838_8562754.jpg

e0238838_856448.jpg


この日もかなり盛りだくさんでした☆
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-02 08:59 | 旅行(Travel)

London (Diamond Jubilee) 3

6月5日(三日目)、ちょっとだけ早起きして近所を一人でお散歩。

Kensington High Streetの南側にあるかわいいMews。
e0238838_18472163.jpg

Kensington Gardens。
e0238838_18485869.jpg

Kensington Palaceの東側。
去年は工事していて柵で囲われていたので中が見えなかったけれど、
整備されて生まれ変わっていました。
e0238838_1851536.jpg

e0238838_1723198.jpg

将来、ここにウィリアム王子とケイトさんが住むんだとか。。(?)

エリザベス女王のDiamond Jubilee記念。
e0238838_18525668.jpg

カフェまでできてた。
気持ちよさそう~^^
e0238838_18554823.jpg

お庭も相変わらず素敵。
e0238838_1854485.jpg

e0238838_18563853.jpg


北へ抜けてNotting Hill GateからKensington Church Streetを南下。

アンティークショップ。
e0238838_18583235.jpg

いつもお花でいっぱいのパブ、Churchill Arms。
e0238838_18591215.jpg

ユニオンジャックに囲まれてクイーンがっ!(見えるかな?)
e0238838_1904846.jpg

カフェ。
e0238838_1914671.jpg

教会。
e0238838_193718.jpg


ちょっとだけのお散歩の予定が、ついつい楽しくなっちゃって、気づけば1時間半。
本当はHolland Parkにも行きたかったのだけどそれは断念。

ここでPichicoちゃんのおうちに戻り朝食をいただきました。

その後町へ繰り出します。

続く。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-07-01 19:08 | 旅行(Travel)