<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

New York7

翌日は一人街歩き。

まずはユニオン・スクエアのマーケットへ。

e0238838_5204644.jpg

e0238838_5371083.jpg

e0238838_5372516.jpg


e0238838_5232612.jpg

e0238838_535299.jpg

e0238838_524545.jpg

e0238838_5261752.jpg

いろいろ買ってみたいけど、NYではほとんど料理をしなかったので、とりあえず最後の白いメロンだけ買ってみました。
メロンっていうよりは「瓜」って感じでしたが、なかなかおいしかったです。

お花屋さんも。
e0238838_5275793.jpg

変わった色合い。。
e0238838_529241.jpg

e0238838_5315119.jpg

緑もあって憩いの場所ですね~。
e0238838_5335865.jpg


その後Traders Joe's とWhole Foodsで買い物。
なんだかんだ、たくさん買いました^^;
e0238838_5404448.jpg


アパートにいったん戻り、荷物を置いて、
再び観光。

ロックフェラー・センターへ。
e0238838_5442263.jpg

(これは土曜日に再び行ったときの写真↓)
e0238838_5463367.jpg

向かいにあるレゴショップにもロックフェラー・センターがありました。
e0238838_549328.jpg


さて、目的の"Top of the Rock"へ。
ロックフェラー・センターの最上階まで上がります。

エレベーターに乗り扉が閉まると電気が消えて、近未来っぽい空間に。。(天井がクリアガラスで見上げた写真)
一気に67階へ。
e0238838_5512592.jpg


ジャ~ンっ!!

北側にはセントラル・パーク。
e0238838_5574736.jpg

南側にはエンパイヤ・ステート・ビル。
e0238838_55919.jpg

すごい眺めだぁ。。

うっすらですが自由の女神やブルックリン・ブリッジも見えました。
e0238838_621660.jpg

e0238838_635185.jpg

この景色で十分楽しみましたが、ポストカードで見た夕暮れ時の、街の明かりが少しずつ付き始めた景色も素敵だったので、もう少し遅い時間に行けばよかったなぁ~と思いました。


この日の夜は夫の高校サッカー部先輩であり、同じ会社の先輩でもある方と一緒に、Wolfgang's(ステーキハウス)へ。
e0238838_682584.jpg

Tボーン・ステーキ。(二人前を三人でシェア)
e0238838_610245.jpg

e0238838_6105939.jpg

お店の人がきれいに取り分けてくれました。
おいしかった~っ♪♪

アメリカらしいデザートも。
e0238838_612378.jpg

店内は大変なにぎわい。
e0238838_6133192.jpg


この先輩にお会いするのは初めてでしたが、とっても素晴らしい方で、本当に楽しい食事でした。
またお目にかかる機会があるといいな~。

この日も密度の濃い、大満足の一日でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-31 06:24 | 旅行(Travel)

New York6

7月12日、この日はNY在住の方に街を案内してもらいました。

夫と同じ会社のNY支店にお勤めで、縁あってこの9月からバルセロナの同じ学校に入学する方がいるんですがまだ引っ越しの前だったので、ギリギリNYでもそのご夫婦にお会いすることができました。そしてこの日はその奥さまAさんに一日お付き合いいただきました。

まだ行ってない場所で、雑貨やカフェなどがあり、ちょっと一人歩きにはわかりづらい、ということで、SoHo とNolita 界隈を歩くことになりました。

そういえば、前回バスツアーに参加した際、ガイドさんに教えてもらったのですが、SoHoというのはSouth of Houston の略だそうで、Houston(ヒューストン)通りの南側をのエリアを差すんだそうです。反対に北側はNorth of Houston でNoHo。

SOHOというエリアはロンドンにもあるけれど、そのあたりに Houstonっていう名前の道はないですよねぇ。。


お昼前くらいに迎えに来てもらい、地下鉄に乗ってまずは腹ごしらえ^^;

Aさんオススメのピザ屋さん。Lombardi'sにて。
トッピングが選べます。
e0238838_3503541.jpg


散策~♪

これは確かプラダ(?)
エレベーターの中で撮った写真です。
丸い大きなエレベーターで座る場所も広々。上に見えるのが地上階、下に見えるのが地下。
e0238838_4344169.jpg


ここの名前は忘れてしまいましたが、この雰囲気がロンドンにあった ALLSAINTS に似てる気がしました。
でも扱ってる商品はもっと正統派かな。。
e0238838_4123885.jpg


Anthropologie というお店。
e0238838_402756.jpg


Mariebelle(ショコラティエ)。
e0238838_434518.jpg

奥はティールームになっています。
e0238838_451255.jpg


ここでお茶するのも一つでしたが、Aさんお気に入りの紅茶屋さん Harney & Sons へ。
e0238838_415355.jpg

NYに来てスコーンを食べれるとは☆
まわりがサクッとしていておいしかったです^^
紅茶の種類も豊富でした。
e0238838_4165266.jpg


アメリカらしい!
e0238838_418944.jpg


地下鉄に乗って食材を調達しにコロンバス・サーカスにある Whole Foods へ。
Whole Foodsが入っているタイム・ワーナー・センターからの眺めも良いとのことで、まずは上へあがりました。
e0238838_4192728.jpg

左がセントラルパーク。

Whole Foodsは地下にあります。ここで店員さんおススメの睡眠導入薬(?)を購入。
NYからは日本に帰るときのフライトが14時間もあり、一人で乗るので、普段飛行機で寝ることができない私にとっては大いなる恐怖だったのです。

結局は夜発のフライトで、意外にも結構寝ることができたので、この薬は飲まずに済みました。でも持ってるだけで心強いので、買ってみてよかったと思います。


夜は夫が早く帰ってきたので、一緒にアパート近くにあるキタノホテルのジャズバーへ。
e0238838_2355371.jpg


e0238838_4253739.jpg


ブルー・ノートには行けなかったけど、ここで十分満足♪

とっても楽しい充実した一日でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-30 04:36 | 旅行(Travel)

New York5

7月11日、Metの次はMOMA(現代美術館へ)

その前に Times Square にあるDisney Store へ。
NYのオリジナルグッズをチェック!

ミニーの自由の女神、かわいい^^
e0238838_19451594.jpg

見上げるとグルグル回ってました。
e0238838_19464552.jpg

ミッキー×イエローキャブ。
e0238838_191737100.jpg

雰囲気もいい感じ。
e0238838_19174481.jpg


いざMOMAへ。

入ってすぐおもしろい世界地図が。
国旗にはまっている姪っ子たちに持って行ってあげたい。。
e0238838_19204664.jpg

e0238838_19203422.jpg


現代アートらしく無機質な感じの館内。
e0238838_1922967.jpg


e0238838_19243336.jpg


絵画も結構見応えありました。
Metほど多くないので、一枚一枚大事に鑑賞できた気がします。
モネの大きな作品も。パリのオランジェリーみたい。
e0238838_19272953.jpg

シャガール。
e0238838_1950082.jpg

マティス。
e0238838_19494621.jpg

ダリ。
e0238838_19524882.jpg

などなど。。


館内のカフェで軽食を取りました。
メニューには写真がなくて字しか書いてないので、「ハムも入ってるの??」って聞いたつもりだったのに、「そんなに辛くないわよ~」っていう答え。
「あ、そう。。じゃ、そのパニーニとカフェラテで。」

ちょっとトンチンカンなやりとり。。
なぜかなぁ~と考えると、私の「ハム」の発音が、アメリカ英語の"Hot"("t"は強く発音しない)に聞こえたのだと思われます。
"Ham" の "a" の発音はアメリカ英語では本当に「ア」と「エ」の中間の音を出さなきゃ通じないんですね。発音の仕方、散々習ったのにできなくなってしまいました。
イギリス英語ではたいていカタカナの「ア」の音で通じるので普通に「ハム」といえば完璧です☆

そんなわけでNY英語は難しかった。。
彼らはしゃべるの早いし。。

ちなみに出てきたのはこちら。マスタードが塗ってあってチョットだけHotです^^
e0238838_19363531.jpg


中庭もあってここでも休憩。
e0238838_19383630.jpg


規模が小さいので、サクっと見学を終えました。昨日のMetで疲れていたしちょうどよかった。

帰り道に通った図書館。立派ですね~。
e0238838_19394817.jpg


翌日は街歩きです。
つづく。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-28 19:54 | 旅行(Travel)

Summer time ends

10月28日(日)、今日から冬時間です。

先ほど家じゅうの10個以上ある時計を直しました。携帯は自動的に変わるので助かるけれど、時計は文字盤が好きで家じゅうほとんど自動調整不可。

夫の早寝早起き生活につられて、10時寝6時(本当は7時)起きです^^;
(夫は4時起き)

今朝6時半の外の様子。
e0238838_14453872.jpg

まだ星が光ってます。

昨日まではこの状態で朝7時半だったので、なかなか目が覚めなかったけど、1時間ズレたことで起きるのはだいぶ楽になると思います。昨日までは8時過ぎても街頭がついていました。

ただ、当然夕方は暗くなるのが早くなって、夜が長くなるので、それはそれでさびしいなぁ。。

バルセロナもだんだん朝晩が冷えるようになってきました。昨日は日中はそれでも20℃くらいまで上がったけれど、今日からは最高13℃-15℃程度が続きます。
冬時間に合わせて本当に冬が近づいてきたみたい><
(今朝は最低3℃だった!?)

でもバルセロナでも最近は秋の味覚が豊富で嬉しいです! さつまいも、栗、キノコなどなど。
先日は焼き芋(&焼き栗)を発見。ここは友人宅の近所でオーガニック食材を扱っているおしゃれなお店です。
さつまいもの種類がちょっと違って水分が多いので、日本のようにホックホクとまではいかないけれど(中はオレンジ色だし)、甘みはあります。
e0238838_14541198.jpg

e0238838_14545575.jpg

e0238838_14552714.jpg


風邪やインフルエンザが流行る季節ですね。うがい手洗い、そしてビタミンなど栄養をしっかり摂って、元気に過ごせるようにしましょう♪
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-28 14:58 | 日常(Daily Life)

New York4

翌日はメトロポリタン美術館(Met)へ。
e0238838_534248.jpg

以前社会人2~3年目でNYへ来た時もMetに入ったはずだけど、当時は観光名所というだけで一応訪れたものの、絵には全く興味がなかったので、何を見たかなんて何一つ覚えていない。。^^;

でも今までヨーロッパの観光地で美術館をいくつか訪れてきたこともあって、今回はある程度有名な画家の名前は多少知っているし、朝から閉館近くまで存分に楽しんで見てまわりました。

外は倒れるくらいの暑さだというのに、館内は呆れるくらいに冷房が効いていて、後半は寒さを相当我慢しながら鑑賞しました。

見きれないほどの絵や彫刻、食器、タイルなどたくさんありましたが、中でも印象的だったのはスーラの一枚の絵、"A Sunday on La Grande Jatte(1884-85)"
e0238838_5363511.jpg


なぜ印象的だったかというと、大学生の頃シカゴの美術館を訪ねた際、同じのを見たことがある!!と思い出したからです。
しかもどうして覚えていたかというと、デカデカと絵が飾られていたのでおみやげにこの絵柄の傘を買って、日本で何年か持ち歩いていたからです。学校の美術でゴッホやピカソの名前くらい覚えたかもしれないけれど、学校以外で覚えた初めての有名画家がスーラだったかも。

でも調べてみると違いが明らかに。
ゴッホとかも似たような作品をいくつも書いてますよね。こっちが混乱するわぁ~。。^^;

こちらシカゴの美術館の作品"Sunday Afternoon on La Grande Jatte"(1884-86) (Wikipediaより借用)
e0238838_5464625.jpg

比較すると全然違いました。
まずNYの方は普通のサイズですが、シカゴでは縦2m、横3mの大作です。それにNYのは全体的に粗いですが、シカゴのはきめ細かくて線がくっきりしています。

絵画の隣にあった説明によると、1884年ころ下絵となる作品を50以上書いていたようで、NYに展示されているこの絵はそのうちの一つだそうです。
そして、1886年にこの大作(シカゴ美術館保存)によって世に名を馳せることとなったようです。

Metはセントラルパークの中(東側中央)に位置しています。
屋上からは公園が一部見えました。
e0238838_6299.jpg


帰りに少しだけ公園を歩いてみました。
e0238838_633518.jpg

憩いの場ですね~。
e0238838_642326.jpg

「不思議の国のアリス」像発見!
e0238838_655060.jpg


公園を抜け、こちら五番街にあるルイ・ヴィトン。
この水玉は草間弥生さんとのコラボ。
e0238838_683224.jpg


この辺りからバスに乗ったものの、この日は確か2万歩くらい歩いたと思います。
さすがに足がパンパンでした。


翌日は懲りずにまたMOMA(近代美術館)へ。

つづく。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-27 06:17 | 旅行(Travel)

New York3

7月9日(月)

夫はNY支店へ出社初日。

私はこの日から夫とは別行動でしたが、幸運なことに2つ下の会社の後輩Eちゃんが現在NY在住で、一日付き合ってくれることになっていました。
私が退職してから連絡を取っていなかったのですが、Facebookのおかげで繋がりました!Facebookに感謝☆

地下鉄、バスの乗り方とか食事の際のチップのこととか、基本的なことからいろいろ教えてもらい、とっても助かりました。

会うのは6年振りくらい。私の仮住まいのアパートまで迎えに来てくれて、全然変わっていない笑顔にとっても嬉しくなりました。

まずは近くのグランド・セントラル駅へ。
立派です!!
(二つ右隣はクライスラー)
e0238838_675045.jpg

切符売り場も素敵です。
e0238838_684655.jpg

ちょっとわかりづらいですが、天井には星座が描かれていてこれもかわいいんです。
e0238838_695311.jpg

フード・マーケットも中にあります。
ただでさえ物価の高いマンハッタンですが、ここはまたエライ高いそうです^^;
なので眺めるだけ。。
e0238838_6113872.jpg

e0238838_6123771.jpg

地下にはレストランもあります。有名なオイスターバーもあるそう。

Junior'sも。
ここのNYチーズケーキは食べてみたいと思っていたので近くにあってラッキー。
e0238838_615586.jpg


ちなみに後日、ここで買ってアパートでしっかり食べました~^^
e0238838_15152182.jpg


濃厚で美味っ!
この一切れで6.50ドルです。NYだからこんなもんかな。
ボリューム満点なので半分ずつ頂きました。


さて、グランドセントラル駅から初めての地下鉄に乗り、北のアッパー・ウェストサイドに連れて行ってもらいました。
ミッドタウンは近代的な高層ビルだらけで緑も少なく息が詰まる感じですが、ここへ来ると少しヨーロッパの雰囲気が漂っていて落ち着きました。
e0238838_6222525.jpg


Trader Joe's(スーパー) や Zaber's (デリ)を覗きながら、おしゃべりしながら歩き、Sarabeth's Kitchenでランチ。
エッグベネディクトにしました♪
e0238838_6254899.jpg

そうそう、NYのレストランではたいてい日本のようにお水がついてきます。水道水だと思いますが、問題なく飲めました。
おそらくミネラルウォーターの方がおいしいでしょうが、お水といえども結構な金額になるし、やっぱり助かります^^

食後はまたふらふら歩いて、最後は私のアパート近くまで一緒に来てくれました。今度はバスで^^
バスを降りるとき、結構力強く自分でドアを押さなくちゃいけないのがビックリ。軽く押すくらいじゃ全然開かなくて、、。最後まで慣れなかったなぁ~^^;

日本食材店でちょっと買い物して、お茶してお別れ。

この日の大失敗は、二人での写真を撮り忘れちゃったこと。。
貴重な再会だったのに。。><

また次に会えるのはいつかしら。
ありがとね~。元気でねー^^/
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-26 06:36 | 旅行(Travel)

New York2

ニューヨークと聞くと未だちょっと緊張感が走るのは否めませんが、土地勘が出てくるとググーンと歩きやすくなります。


Empire State Building (Midtown) 仮住まいアパートからすぐ近くでした。
e0238838_23583274.jpg

(この2週間後くらいにここで銃撃があったんですよね。。やっぱり怖っ。。)


初日はまず近くの日本食材が揃っている通りへ。3軒くらい並んでます。ここも歩いてすぐだったのでとっても便利。
食材、日用品、できたてのお惣菜、お弁当、パン、、なんでもあります☆
しかも安いっ!!

バルセロナに比べたら3分の1、ロンドンに比べたら半分くらい(?)の値段。
もちろん日本で買うよりは多少割高かもしれないけれど、ほとんど違和感なく買い物できます。
何より品ぞろえの良さがピカイチ~☆

その一方で、マンハッタンの現地スーパーの品々がどれもこれも驚くほどに高いっ!!
例えばミニトマト1パック4ドル、レタス1個4ドル、ミネラルウォーター1.5L1本3.50ドル。。。

いくら円高で1ドル80円だからって、こんなとこには絶対に住めない。。><

もちろん外食しても高いです~。
食事そのものだけなら「ちょっと高め」程度の感覚でしょうが、チップを払うのが絶対義務ですからね。
しかもそのチップ、食事代の18%くらい@_@;


それから紀伊国屋書店も近くにありました。
その充実ぶりに特に夫は大満足。
地下・1階・2階があって、2階にはカフェも。お弁当も食べれます。

外は気温が高くて蒸し暑く、息苦しいほどだったので、このカフェでお昼も食べてゆっくりしました。


この日、38度まで上がったそうで、湿度がひどいので体感40℃超えだったとかなんとか。
マンハッタンはコンクリートジャングル、高層ビルだらけなので、風もないし、照り返しもひどいし、安らぐところがほとんどありません。長い距離を一息に歩くのはとうてい無理でした。


翌日は日曜日だったので、半日日本語バスツアーに参加してマンハッタンの南側の見どころをサクっと観光してきました。

Chelsea Market (Chelsea (Meatpacking District))
e0238838_07995.jpg

ここはもともとナビスコの工場だった場所を改装してできたマーケット。おしゃれなレストラン、お店が集まっています。
自由時間がないので、一気に通路を通るだけで、お店の中を覗く時間はナシ。また後日出直しすることに
このエリア、「ミートパッキング・ディストリクト」と言われるのは精肉工場がたくさんあったからだそうです。


Blue Note(ジャズ) (Greenwich Villege)
e0238838_0272769.jpg

名が知れ渡っているので、お店もかなり強気なんだとか。数分遅刻すると予約をキャンセルされてしまうそう。


World Trade Center (Lower Manhattan) 2013年完成予定。
e0238838_0364430.jpg


Wall Street / Stock Exchange (Lower Manhattan)
e0238838_0373767.jpg

e0238838_0383552.jpg


スタテンアイランド行きのフェリー(無料)に乗り、
e0238838_0393727.jpg


自由の女神。
e0238838_0403251.jpg


フェリーに乗り島(スタテンアイランド)に渡って、そのまま帰りのフェリーに乗り換えて戻ってくる、というちょっと忙しいコースでした。
フェリーから見たマンハッタン。
小さな島に高層ビルがぎっしり。島が壊れないか心配。。^^;
e0238838_04465.jpg


Brooklyn Bridge
最も古いつり橋の一つ。通行には重量制限があり、ミニバスは通れず。隣の橋を渡りました。
e0238838_05671.jpg


国連。
e0238838_0573910.jpg

e0238838_058812.jpg

国連のすぐ前にある超高層マンション。以前松井秀喜選手が住んでいたそう。
e0238838_0592468.jpg


半日のバスツアーを終え、Bryant Parkで一杯。
e0238838_105038.jpg

アパートへ戻る途中、クライスラー・ビルが見えました。
e0238838_14177.jpg


いったん休憩して、夜はエンパイヤー・ステート・ビルに上って夜景を見ることにしました。
e0238838_18185.jpg

e0238838_183743.jpg

人がいっぱい。。
e0238838_191567.jpg

上がるまで結構待たされました。

夜景はとってもきれいでしたが、蛾が大量に光に集まっていてちょっと気持ち悪くて。。
日中の方がよかったかも。。!?

次の日は月曜日、夫はNY支店に初めて出社。
なので別行動となりました。


続く。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-16 01:21 | 旅行(Travel)

New York1

これは過去を振り返って書く内容です。最近めっきり書くのをサボっていたもので、3か月ほど遡った話になります。。^^;

7月上旬、バルセロナからNYへ。
今回はバルセロナ→NY→日本→バルセロナのルートだったので、One Worldの世界一周航空券を購入。
(Star Allianceはもう一都市どこかで滞在しないとダメらしかったので使えず。)

バルセロナからNYへは約8時間ほどのフライト、航空会社はアメリカン航空。
ここでビックリすること続出。最初から期待なんてしてなかったのだけど、ガッカリしたというより驚きが大きかったかな。。

まずチェックイン。
家のパソコンでチェックインするもなぜか搭乗券が発券できなかったので、やむを得ず発券手続きは空港で。カウンターにはものすごい長蛇の列。一つはチェックイン&荷物預け、もう一つは荷物預け(チェックインが済んでる人用)の列。

私は搭乗券を持っていないので、初めはチェックイン&荷物預けの列に並んでいたけれど、一人あたりの時間が長くかかるはずなので、いったん列を離れ、機械を使ってセルフで発券を完了。その後荷物預けの列へ。

それが一向に進まない。。

気が付くと、チェックインの列の方がむしろどんどん先に進んでいて、私より後ろに並んでいた人が先に手続きを終えていく。
ありえない。。


空港に着いて1時間以上待たされようやく順番がまわってきて、さっさと手続きを終えてコーヒーを飲みたかったのに(朝ごはんの時間だったので)、「セキュリティーチェックの対象に当たったから、必ず受けるように」と言われた。「これはランダムに選ぶもので、ここにシールを貼っておくからはがさずに必ず行くように」と。
散々待たされてイライラしてるっていうのに、さらにそんなことを言われて更にイライラ。。
このアホみたいな事務手続きの遅さ、非効率さについてちょっと文句を言ってみたけれど、「あっそうなの~!?」って感じで軽くあしらわれ、去るときに"You're welcome."だって。
はぁ~!?お礼なんて言ってませんけど?!?


セキュリティゲートの一般のチェックを過ぎ、コーヒーを飲む時間がないので、仕方なくお水を買ってゲートに向かって歩いていたら、向かう途中に名前で呼び出された。。^^;

搭乗口の脇に仕切りがあり、奥の閉ざされた空間には荷物用のエックス線と警官が数人。
そこへ入らされて、ボディチェックのほか、荷物をこまごま見られた。ポーチの中身までとにかく全部。

アメリカ行きの飛行機だし、厳重にチェックするのは必要だとは思うけど。。
それにしてもツイてなかったなー。。


久しぶりのアメリカ行き。近くには体の大きな黒人さんもいて、ちょっといつもとは違う雰囲気。大らかで陽気な感じでした^^
一人黒人さんCAが私のエリアを担当していたのですが、飛行機に乗って座った直後、まだ乗客が搭乗している段階で口にした言葉にあっけにとられてしまった。
だって "I'm so tired."って言ったのよ!!

これから飛び立とうとしている飛行機で、CAがその発言。
耳を疑ってしまったわ。これからアナタ仕事よねェ。。。

そのCAさん、私の近くの黒人さんとすっかり仲良しになっちゃって、NYに着陸するときもず~~っと立っておしゃべりしっぱなしだった。
お客さんが食事のトレーを下げに脇を通ろうとして、普通だったらそれをCAが受け取るでしょ、って思うけど、それに気が付いてないのか見て見ぬふりをしたのか、ずっと話に夢中。
最終着陸態勢になって、他のCAはごみの回収、座席のチェックなど忙しく動いてるのに、全く動じず。。
本当に着陸数分前になって話を切り上げて自分のポジションに戻って行きました。

観察しててちょっとおもしろかったですけどね。
こんなのが通用しちゃうんだなぁ~って、ある意味感心^^;

ちなみに飛行機の機体は今どきにしては珍しく一人ひとりの画面がなくて、とにかく古すぎ。
唯一よかったのは食事の際にWalkersのクッキーが付いたことくらいかな。

ま、何より無事に着陸できたのでいいですが。


日本に先に行っていた夫とNYの空港で待ち合わせ。ちゃんと出口で待っていてくれたのでそのままタクシーに乗り込みとてもスムーズでした。

NYという名前を聞くだけでかなり緊張していましたが、以前よりだいぶ安全になったようだし、知り合いもいて事前に情報も聞くことができてとても助かりました。


アメリカに着く前から早速いろいろありました。
肝心のNYCでの出来事は次回へつづく。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-13 08:18 | 旅行(Travel)

Huelga de estudiante!?!(学生のストライキ)

10月11日(木)、8時半からのスペイン語の授業に出るため早起きの朝。
空がとってもきれいで飛行機雲がこんなにたくさんっ!
e0238838_20502477.jpg

どうやら夜中に相当な雷と雨が降ったおかげで空気が澄んでいたみたい。私は全然気づかず熟睡していましたが。。


バルセロナ大学。
e0238838_205288.jpg

前回2月から通ったのも同じバルセロナ大学のコースでしたが、たまたまそのクラスはこのメインの校舎ではなくサンツ駅近くのとってもシャビーな校舎で開講されました。
今回はこちらの校舎。家からは遠くなったけど素晴らしい建物なので通うのは楽しい♪

暢気に空を見ながら写真を撮ってふと前を見ると雰囲気がなんだかおかしい。
扉の前に学生があふれている。

「何何!?」と不思議に思って近づこうとしたら、そばのベンチに座っていたクラスメートが声をかけてくれた。
「ストだって。」って。

って、突然言われても理解できない。「エっ!? いったい何のスト!?」
そんな話一切聞いてなかったし。

聞くところによると、これは学生が起こしたストライキ。
「この不景気でTAXは上がり、おそらく授業料も上がり、公立大学なのにもはや私立大学と同じになっている。そのことに対する抗議だ」とのこと。
テレビ局も来ていたみたい。

扉には鉄の鎖と南京錠で閉ざされ、誰も中に入れてくれない。
裏の駐車場から入ろうにもそっちもダメ。

ちょっとちょっと、私たち外国人には全く関係ないし、授業料は私立の語学学校と同じもしくはもっと高いくらい払ってるんだし、せっかく早起きしたのに、授業を受けられないってどういうことよーっ!!(怒)


スペイン語の先生によると、過去にもこういうストがあったけれど、私たちのような外国人は事情を理解してもらい中に入れてもらえたので授業は通常通り行われていたらしい。でも今回はそういう配慮が全くなし。

授業はとにかくできないので何人かはさっさと家に帰ってしまいました。
でもせっかく早起きして来たんだしこのまま帰るのも悔しい。。
で、先生と数人で近くでお茶しながらおしゃべりしました。こういう機会でもないと先生とゆっくり話せる機会もないので結構よかったかも^^


数日前からはバスのストが行われていて、通勤時間を除くある一定の時間はバスの本数が間引きされて運行しています。噂によると今月末はメトロもバスもみんな一斉にストをするんだとか。
そんなことになったら全く身動き取れません。。


2日前にはスペインの赤十字が初めてスペイン国民の救済を行うことを発表。経済危機で困難をもっとも強いられている30万人を救う目的。

近所のスーパーの入り口にコップを持ってお金を乞う人は前からいたけれど最近は更に増えた気がするし、電車に乗ると悲痛な声で「私には3人子供がいて、仕事がなくて困ってます。だから助けてください」みたいなことを訴えてまわる人とも遭遇する機会が増えました。
本当に厳しい状況なんだな、、って感じます。


改善策はどこにあるんだか。。
あっちこっちでギリギリの生活を強いられている人が多数。切ない気持ちになってしまいます。

それにしても、ストばかりじゃ困るんですけど~っ!!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2012-10-12 21:32 | 日常(Daily Life)