<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Andalucía2(Córdoba)

3月9日(旅行2日目)、グラナダから電車でコルドバに向かいました。

コルドバは何と言っても「メスキータ(カテドラル)」が有名です。
もともとはイスラム教のモスクですが、レコンキスタによりキリスト教がイスラムからこの地を奪還した際、大聖堂として改装されました。

イスラム教とキリスト教が共存していてとても興味深い建物です。
e0238838_2053479.jpg

e0238838_206248.jpg

e0238838_207638.jpg

e0238838_207533.jpg

この辺りからキリスト教の雰囲気が。
e0238838_2083650.jpg

e0238838_2091116.jpg

中庭。奥にあるのは「ミナレット」と呼ばれるイスラム寺院の尖塔。
e0238838_20105318.jpg


キリスト教により改修されたことを「改悪」という人もいるようです。イスラムの美しい建築が壊された、ということらしいのです。
確かに本来であれば中庭までもっと開放的だったはずの場所がすべて壁で埋められてしまい、中が異常に暗いように感じました。

ただ、悪くなった部分もあるかもしれませんが、イスラムとキリストが一緒に混ざって存在するという意味では珍しい貴重なもので見る価値があると思います。


昼食をとり、アラブ街へ。
「花の小路」。
e0238838_2012278.jpg

e0238838_20125135.jpg


コルドバの見どころはメスキータとアラブ街くらいなので、忙しい旅行の方も全部で3時間くらいあれば見てまわれると思います。


この後はセビーヤへ。

続く。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-08 20:17 | 旅行(Travel)

Andalucía1(Granada)

3月8日~11日までアンダルシア地方を旅行しました。
日本から義理の母が来てくれていたので、夫と三人での旅行。

まずはグラナダへ。(Vuelingの飛行機で)
以前、ロンドンに住んでいた頃、夫と二人で来たことがありますが、その時は9月で暑すぎたのを覚えています。
今回はアルハンブラ宮殿の敷地内にあるホテル、パラドールを予約できました☆
e0238838_1923146.jpg

e0238838_19234030.jpg

もともとは修道院だったところですが、現在はホテルとなって活躍中。
ここはスペインにたくさんあるパラドールの中でも特に人気なので、早めに予約することをおススメします。
早く申し込むと通常よりお得な料金で泊まることもできます。(時期によるかもしれません)

お昼を食べて、アルハンブラ宮殿へ。
二度目と言えども、また新鮮な感覚。先日モロッコに行ってイスラムの文化を見てきたので、スペインで見るイスラム文化も興味がわきました。
e0238838_1930223.jpg

細部まで細かくて、タイルも美しい。
e0238838_19305261.jpg

ライオンのパティオ。前回ここは工事中だったので見れて嬉しい^^
e0238838_19324757.jpg

二姉妹の間。大きな大理石が2枚使われているから二姉妹なんだそうです。
e0238838_1936918.jpg

これは天井。「モカラベ」という鍾乳石造りだそうです。
e0238838_19342082.jpg

みかんが少し生ってました。
e0238838_1938134.jpg

アルバイシン地区の眺め。
e0238838_1939680.jpg


少し歩いてヘネラリフェ(夏の離宮)へ。
e0238838_19403323.jpg

e0238838_1941331.jpg


全てを見学しようとするとかなり広いので、たっぷり時間をかけるといいと思います。

朝早くに出てきたこともあり、ホテルに戻り一休み。


夕方、街へ繰り出し、カテドラルにも行きました。
金色が多く使われていて豪華。
e0238838_19451763.jpg

中央が修理中だったのが残念。
e0238838_19465553.jpg

アラブ街は狭い道に物がギッシリ。
e0238838_19575567.jpg

初めてここへ来たときは、ゴチャゴチャしていて埃っぽくてイヤ~。と思いましたが、今回は「ものすごく整然ときれいに売られてる!」思いました。モロッコに行った後の自分の感じ方の違いにビックリです。

そういう意味でも、同じ場所に行くこともなかなかおもしろいです。また歳をとってから再び訪れると感じ方が違って、見えなかった部分も見えたりするんじゃないかと思います。

この日はとにかく寝不足で早く寝ました。


つづく。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-08 19:57 | 旅行(Travel)

Churros

3月6日、スペインで定番と言われながら、やっと初めてチュロスを食べました!

チュロスといえばディズニーランドで食べるあの長いチュロスばかりを想像してしまいがちですが、地元のものはもっと短いです。まっすぐなものもあれば曲げてある(しずく型のような)ものもあります。

e0238838_1952728.jpg

ゴシック地区にあるEl Mesón del Café (エル・メソン・デル・カフェ)で。
e0238838_1917313.jpg

1909年創業で内装は当時のままだそうです。
e0238838_19163768.jpg


こんな風にチョコレートに付けて食べます。チュロス自体がほんのり塩味がついていたので、ちょうどいい塩梅でした^^
e0238838_1996100.jpg



ちなみにドリンクは、Chocolate(チョコラテ)と言うとホットココア、Suizo(スイソ)と言うとホットチョコレート(チョコレートドリンク)が出てきます。
ちょっとややこしいですね。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-08 19:14 | 日常(Daily Life)

Priorat-Monsant

3月3日から一泊でPriorat(プリオラート)に行ってきました。

カタルーニャ州のタラゴナ県にあり、ワインの産地です。

バルセロナに来てからスペインワインをよく飲むようになりましたが、このプリオラートのワインが特に好きなんです。

さほど遠くもなく、緑に囲まれてリフレッシュもできるので、ちょうどいいおでかけ先だと思います。

バルセロナからは十分日帰りでも行けるところですが、それでは運転手さんが飲めなくなってしまうので一泊することに。

宿泊する場所はあまり多くなく、私たちが泊まったのはプリオラートの近くのMonsant(モンサント)というエリアでした。
50mもすれば終わってしまうという小さな村、「Guiamets(ギアメッツ)」に宿泊。

泊まったホテルHotel Rural Cal Tornerはまだ新しくてきれいで、窓からは教会も見えてかわいい雰囲気でした。
e0238838_435297.jpg

e0238838_451982.jpg


3日(土)は到着したのが遅かったので、ホテルで夕食を食べてのんびりすごしました。

翌日の朝ごはん。
典型的なカタルーニャスタイルだそうです。
e0238838_461796.jpg


車で出発する前に、せっかくなのでこの村を散歩。
すれ違うごとに笑顔で"Bon Dia"(おはよう)と交わします。

教えてもらったビュースポットへ。
e0238838_410339.jpg

e0238838_4105159.jpg

見晴らしもよかったですが、そこには静寂がありました。

聞こえてくるのは鳥のさえずりくらい。
本当に静かでした。
こんな風に感じたのは、スロベニアのブレッド湖以来かな。

村の中心、教会が見えます。(ホテルから見えた教会)
e0238838_413697.jpg

道が小さくてかわいい。
e0238838_414274.jpg

ブドウの収穫をテーマにしたタイルを発見。
e0238838_4145717.jpg


さて、そろそろ車で出発。
この地域の首都(?)であるFalsetからスタート。小さな村がいくつも集まっています。

この辺りは起伏が激しく、ブドウも多くが段々畑で作られています。
e0238838_5758100.jpg

e0238838_58297.jpg

e0238838_510475.jpg

ブドウの時期ではないので、葉っぱのない木ばかりでしたが、傾斜に並ぶブドウの木や山々の眺めがすばらしく、とても気持ちがよかったです。

フラッと立ち寄ったワイナリー。
e0238838_5105046.jpg

他の団体さんに紛れて試飲もさせてもらいました。
e0238838_511537.jpg


だんだん畑は収穫に機械が使えず大変らしい。。
e0238838_5132477.jpg

あの丘の上にもまた小さな村。
e0238838_514233.jpg


ポレラ村が見えてきました。
e0238838_5151685.jpg

e0238838_516879.jpg

お気に入りのワインの一つ、Vall Llach がある村です。
e0238838_517950.jpg

せっかく来たけれど、週末はお休みでした。残念。。


でもここに来て、説明を聞いたり読んだりするうちに、プリオラートが好きな理由がわかりました。
プリオラートの土壌は大きな岩とスレートで、そこに育つブドウはミネラルが豊富。そのためにワインも少し鉄っぽいような、独特の味があるのです。私はどうやらそれが好きみたいです。

確かにいかにも堅そうです。
e0238838_52546100.jpg


日本に帰ったらなかなか飲めなくなってしまうと思うとさびしいなぁ。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 05:31 | 旅行(Travel)

モザイクタイル

バルセロナの市内を歩いていると、モザイクタイルをよく見かけます。

ガウディ作品で有名なグエル公園、ドメネク・イ・モンタネール作品のカタルーニャ音楽堂などモザイクが見事です。

去年の終わりころから、モザイクタイルの教室に通っていました。
教室は旧市街にあり、自分の都合のいい時に行けばよい、という気楽なスタイル。

行くとおもしろくてつい夢中になってしまいます。

どんなデザインにするかを考えるところから始まって、色の組み合わせをどうするかを考え、実際にタイルをカットして組み合わせていく、という作業。

2月12日、やっと第一作目が完成しました。
e0238838_3451237.jpg

(一作目、と言っても二作目はまだない(この先もたぶんない)のですが。。^^;)

優しい、落ち着く色合いで完成したと思います。
初めての作品にしては上出来じゃないかと。。☆

教室の様子。
e0238838_3465158.jpg

左の大作は誰のかしら。。
e0238838_3472928.jpg


先生はドイツ人でスペイン語と英語も話します。
私は極力スペイン語で頑張って、ダメなときは英語で話してもらいました。

生徒には南米の学生や、ドイツ人、フランス人主婦もいて、国際色豊かでした。
スペイン語の勉強にもなり一石二鳥でした。

本当は次は別の素材で作りたかったのですが、何かと毎日が忙しくなってしまい、その後通えず。。
もう一つくらい記念に作りたかったなぁ~と今更ながら後悔しています。

せっかく作ったこの作品、どこに飾ろうかな。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 03:51 | 日常(Daily Life)

トータルテンボス

2月11日、お笑いコンビ「トータルテンボス」が、15周年記念でバルセロナでライブを行いました。
e0238838_338946.jpg


結構好きなんです、この二人。
漫才ライブがあると聞いて、行きたいなぁ~と気になっていたら、ちょうどお誘いいただきました^^

お客さんはほとんど日本人で、スペイン人が数人といったところだったかな。
日本語でのライブだったので、私たちは存分に楽しめましたが、スペイン人はどうだったのかな。。
(でもきっとスペイン人の中でも日本語のわかる人が来たんじゃないかと思いますが。)

いやぁ~、、よく笑った。
お腹かかえて苦しいくらいに笑いました。
この人たちおもしろすぎる。

夫は涙出してたし(笑)


笑ったおかげで帰るときは気分スッキリ☆

やっぱり笑うことって大事だな、って改めて感じました。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 03:38 | 娯楽(Entertainment)

バルサ戦観戦

2月10日(日)。

朝はゆっくり寝ていました。
なぜだかよく眠れてしまうんですよねぇ。。^^;

夫は「ちょっと走ってくる」と言って先に起きて出かけたのですが、私はそのまま寝続けて11時頃にやっと起きました。

ちょうど夫が帰ってきて、帰ってくるなり、「今からバルサ戦を見に行こう!」って言うんです。

どうやら外はバルサファンがゾロゾロとカンプ・ノウ・スタジアムに向かっているらしいのです。

慌てて、ホームページを開いてチケットを購入し、1時からの試合を観戦することになりました。

私にしてみたら起きてたった1時間でバルサの試合を観るなんて、頭がぼーっとして訳わからない感じもありましたが、とにかく急いで着替えて、先日買ったユニフォームを着て小走りで向かいました。

いつもは夜中に行われることが多いのですが、この日だけは1時からのデーゲーム。
冬の寒い日には日中の方が助かります。

相手はALVAROというチームでした。全く知りません。。
でもバルサのメンバーはメッシもイニエスタもピケも有名選手がほとんど出て、見ていて楽しかったです。
e0238838_3261026.jpg


相手が下位のチームとあって、得点量産。
点が入ると毎回盛り上がりがすごいので、やっぱり点が入ると楽しい☆

終わってみれば6-1で勝利。
e0238838_3284285.jpg


いい気分で家に帰りました☆
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 03:30 | バルサ(Barcelona)

SuperDry

アサヒビールのことではありません。

欧州で大人気の洋服ブランド「SuperDry 極度乾燥(しなさい)」

イギリスのブランドで私たちがロンドンに住んでいたころから着ている人がたくさんいました。ベッカムが着たことによって人気になったとか。
ただ、変な日本語が書かれているのでいつも敬遠していました。しかも結構いいお値段なんです。


それなのに、、

買ってしまいました。。^^;
e0238838_3135385.jpg


左のTシャツは夫用、右のパーカーが私用。

セール期間中だったので、ふらりと店舗に入って、どれどれと試着をしてみたら、
あら!?なかなかいいじゃないの~っっ☆

厚手であったかいし、肌触りもとってもいいし、それにこのパーカーは細く見える♪
30%くらい値引きされていて、急に欲しくなり、うっかり買ってしまいました。

高いだけあって、すごく品質がよく、丁寧に作られています。
ちょっと近所にお出かけ、っていうときに重宝しています。

意外とお気に入りです♪♪
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 03:18 | 日常(Daily Life)

Barcelona Sightseeing2

続きです。

翌日も引き続きバルセロナらしからぬ曇りがちで寒い一日でした。
しかも頭痛がまた私を襲い、私は家で一日ゆっくりすることにしました。

その間友だちは一人でサグラダ・ファミリア、カサ・ミラなどを観光してくれました。

夜になってワインの品揃えで有名な La Vinya del Senyor(ラ・ビーニャ・デル・セニョール)で待ち合わせ。

布団でぐっすり眠ったので私もかなり元気になり、無事合流できました。
ワインがグラスでも豊富にそろっています。おつまみもあるし。
お互いにそんなにお腹もすいてなかったので、生ハムだけ注文しました。
e0238838_2414425.jpg


ゆっくりした後は、サグラダ・ファミリアのライトアップを見に行きました。
場所が少し外れていることもあり、夜行くことってなかなかないんですよね。だから「ヨシっ、行こうっ!!」と気合を入れて。
e0238838_242194.jpg

e0238838_2421843.jpg

風がビュービューで寒かったぁ~。
急いで写真だけ撮ってさっさと退散しました。
水面にも映ってきれいだったので、とりあえず満足。


最終日。
やっといい天気になりました♪

この日はスペイン広場へ。
Arenasショッピングセンターの屋上からの眺め。
元闘牛場を改装してできたショッピングモール。360℃ぐるりとまわれて、ここから見る景色が結構好きです。
e0238838_2441829.jpg

Tibidabo(ティビダボ)方面。
e0238838_247175.jpg


お昼は、これまた以前からずっと行ってみたかった立ち飲みバルQuimet & Quimet(キメッ キメッ)。

e0238838_2491570.jpg

お昼のピーク時を外したからか、意外とお客さんは少なめ。カウンターを確保☆

まずはスモークサーモンとヨーグルト。
e0238838_2501740.jpg

これ絶品です。
カリカリのパンにヨーグルトとスモークサーモンが乗せられて、はちみつをかけてあります。
この甘みがサーモンととてもよく合うのです。

店内の様子。
e0238838_2524340.jpg

ワインがズラリっ!
ここは酒屋さんも兼ねていて、この場で飲むこともできるし、ボトルを買って持ち帰ることもできます。しかもかなり良心的な価格。
e0238838_253459.jpg


次はウニを注文。
e0238838_2521360.jpg

友だちが頼んだ品。これ何だったかな。。
e0238838_2542714.jpg

最後にNabajas(ナバハス、マテ貝)を注文。
e0238838_31257.jpg

おいしかったし、楽しかったぁ~♪
最後にコーヒーも飲みました。
デザートはないのだけど、代わりにリキュールたっぷりのカスタードクリームを人さじずつくれました。

また是非来たいと思います。


短い期間だったけど、久しぶりにいろいろ話せて、試したかったお店にもたくさん行けて楽しかった♪
また会う日まで元気でね~^^
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-05-07 02:59 | バルサ(Barcelona)