Easter Holiday (London)4

3月25日、泊めてもらっているTちゃんにはもともと予定があったのでこの日は別行動。

私はバルセロナで知り合い、今はロンドンにいる友人HさんとHolland Parkへ。
この日も相変わらず凍える寒さでした。

私の大好きなHolland Park界隈を案内する、という名目だったので定番のコースを。
でも月日が流れるとやはり随所に変化がありました。


まずは"Holland Park" (道)を通り、
e0238838_14583466.jpg

"Holland Park Mews"も見て、
e0238838_1459276.jpg

"Holland Park"(公園)内へ。
e0238838_14593069.jpg

寒さでいつもより水仙の咲き具合が遅いようですが、確実に春は近づいていることが伺えます。
e0238838_1502178.jpg

「京都庭園」。
e0238838_1514272.jpg

e0238838_1523154.jpg

やっぱり落ち着く~♪
e0238838_153554.jpg

e0238838_1545447.jpg


最近オープンした「福島庭園」。「京都庭園」とつながっています。
e0238838_1516281.jpg

e0238838_1562012.jpg

e0238838_157768.jpg

e0238838_1593666.jpg

そして、3月11日に公開されたばかりの石碑。
e0238838_15123170.jpg

ここには、エリザベス女王即位60周年(Diamond Jubilee)のお祝いのため、2012年5月に英国を訪問された天皇皇后両陛下が、東日本大震災の際の支援に対し感謝のお言葉を述べられたその内容が記されています。
e0238838_15154490.jpg

このような記念碑を造ってくれることはとてもありがたいし、日英の親交が益々深まっていくといいな、と思います。

「福島庭園」のすぐ先にある"Dutch Garden"
きれいにお花が咲いています。
その間にはチューリップが春の暖かな空気を心待ちにしています。
e0238838_15355717.jpg

e0238838_15365487.jpg


Holland Parkを抜け、Kensington High Street へ。
あまりの寒さにお茶休憩。

"Hotel Chocolat"というチョコレート屋さんへ。
カフェスペースが広くなっていました。
確かカフェモカを注文したんだったかな。
イースターバニーのチョコレートも付いてきました^^
e0238838_15393177.jpg

ほどよい甘みと濃厚なチョコの味で身体が緩んで温まりました!!

この後Whole Foodsで買い物して、Kensington Church Streetを北上しNotthing Hill方面へ。

Sally Clarkeのお店。
今まではパンなどが販売されているお店とレストランが隣り合わせでしたが、お店だけが道をはさんだ向かい側少し入ったところに移転していました。
e0238838_15464861.jpg

お気に入りのチョコレートショートブレッドを購入。
他もおいしいのですが、ここではそれがダントツ一番のお気に入り。

Notting Hill Gateの駅に着くと、ガラス張りの派手なお店がオープンしていました。
Jamie Oliver のお店です。
e0238838_15494889.jpg

デリと料理教室が合体したような場所でした。
残念ながら喫茶スペースはなし。
e0238838_15512363.jpg


Portobello Roadを通り、Westbourne Groveへ。
e0238838_1553013.jpg


Ottolenghiでお昼を食べ、Daylesfordでレモンケーキを購入。

その後はTubeに載ってSouth Kensingtonへ。ここでは"Meissen & Herend”で結婚祝いを購入。

ここからは歩いてKings Roadへ。
"Antholopologie"発見しましたぁ~っ!
e0238838_1613778.jpg

ずっと前からあったようなのですが、何故か通り過ぎていたようで。。
夏にニューヨークに行った際にAさんに案内してもらったお店と同じ。
ちなみにRegent Street の店舗も今回ちゃんと見てこれました。
e0238838_163929.jpg

このかわいいエプロンは見覚えがあります♪

広々していて、居心地の良い空間でした。
e0238838_1641237.jpg

e0238838_1644369.jpg


夜はNotting Hillまで戻り、Fish&Chipsで有名な"Geals"へ。
ここではHさんのご主人とTちゃんも合流して楽しい夕食でした。

自宅から近かったのに、ここには一度も行ったことがありませんでした。だから行ってみたくて。

一日中私の好きな所ばかり勝手にまわってしまいました。
Hさん、お付き合いいただきありがとうございました☆
大満足な一日でした^^
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-30 16:14 | 旅行(Travel)

Easter Holiday (London)3

3月24日(日)

この日も寒い一日。
こんな日は室内でお茶しながらのんびりおしゃべりして暖まるが一番!
もともとこの日はアフタヌーンティーをする予定で、友達が予約してくれていました。

Fortnum & Mason へ。

この日は日曜日とあって、家族や親族で来ている大きなテーブルもたくさんありました。お値段結構するのに、全員分となると相当な出費だなぁ~、、と関係ないのに気になってしまった。。^^;

でも、きっと裕福な方々なのでしょうね。
子どもはこういうところでテーブルマナーを学ぶのかな?

さて、ここは確か8杯までお茶を自由に変更できるとのことでした。
すごい太っ腹!とも思うけど、毎回ポットで出てくるし、そんなにたくさん飲めるはずがない。。

出てきました☆
F&M特有の色(パステルブルーグリーンとでもいうのかな。。)のお皿で。
e0238838_143021.jpg

ちなみにこのお部屋は "The Diamond Jubilee Tea Salon" 呼ばれ、ちょうど一年前の2012年3月に改装オープンされたようです。

WEBによると2013年の Tea Guild のアワードを受賞したようです。
かなり大きな部屋で紅茶を買うついでにフラっと立ち寄ったようなお客さまもいて、高級感プンプンって感じでもないかも。でも窓がたくさんあって明るいし、色が統一されていてかわいくて素敵な雰囲気です。

まずはサンドイッチから頂きます。
e0238838_14103372.jpg

定番の内容ですが、ハム&チェダーチーズのサンドイッチが気に入りました。
パンにはウスターソースが塗られていて、カツサンドを食べているような気分でした。チーズが濃厚でコクもあるしボリューム満点!

次にスコーン。
e0238838_14122654.jpg

どんな味だったか、、覚えてません。。^^; たぶん普通です。

クローテッドクリーム、ストロベリージャム、レモンカードとともに。
e0238838_1413563.jpg


ケーキ。
e0238838_14163416.jpg

二人分です。
やっぱりどれも味見してみたいので、それぞれ半分ずつ。
恐らくおかわりを希望すれば持ってきてくれると思いますが、そんなに量はいらなかったので。

その他にもワゴンから選ぶケーキもありました。
その中はトラディショナルなケーキがたくさん並んでいたと思います。

お茶は一杯目に飲んだ時は、お湯がぬるくて味もイマイチな感じがして残念でした。友達も「前よりあんまりおいしくない」と言っていたので、お茶の入れ方が上手じゃない人だったのかも。

二杯目は義母の大好きな "Fort Mason" というお茶を頼みました。
香り高くてすごくおいしかったです。今回はお茶の入れ方も上手だったようです。

窓の外は寒々しいのですが、室内で優雅においしいお茶を飲んで至福のひと時でした。

お店を出て、日本の食材や三越などに寄り、ピカデリーサーカスからリージェントストリートを北上。
e0238838_14222023.jpg

Liberty に着くころにはこんなに暗くなってしまいました。(19時前頃)
e0238838_1423378.jpg


のんびりした一日。なんとも贅沢な時間の過ごし方でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-29 14:31 | 旅行(Travel)

Easter Holiday (London)2

翌日、3月23日。

目を覚ましてカーテンを開けると外は真っ白白~。。。

もう笑うしかない。。^^;
だって3月も終わりだというのに。。

まー、これもいい思い出です。
これに備えてちゃんと長靴履いてきたし♪♪大いに活躍してくれました。

朝は大変豪華な素晴らしい朝食を用意してくれました。
これはテンションあがりますっ☆
e0238838_15563345.jpg


この日はナショナル・ポートレート・ギャラリーとコヴェント・ガーデンへ。

家を出るころは雪交じりの雨という感じでした。
まずはトラファルガー・スクエアの前で一枚。
e0238838_15584292.jpg


ナショナル・ポートレート・ギャラリーではキャサリン妃のポートレートが最近公開された、というので行ってみました。そもそも、ナショナル・ギャラリーには何度も足を運んだものの、その隣にあるポートレート・ギャラリー
には足を踏み入れたことがなかったので、ちょうどよかった!
e0238838_16172085.jpg

e0238838_16175184.jpg

キャサリン妃は実際よりもちょっと(だいぶ?)老けて描かれているような気がして残念。本人にとっても気の毒。。もっと美しいのに。。

そのままコヴェント・ガーデンへ。
イースターにふさわしく、エッグがたくさん♪
e0238838_1624658.jpg

大人気「グラッファロー」(Gruffalo)の作者の絵。
e0238838_1635394.jpg

ご存じ「トーマス」!
e0238838_1643414.jpg

新しくできたチョコレート屋さん。
e0238838_1661087.jpg

蛇口からチョコレートがっ!
e0238838_1675246.jpg

わかります?!?
e0238838_1682068.jpg


この頃また雪が激しくなってきました。
e0238838_1685715.jpg

お昼を食べにここから避難っ。

友人おススメ、こちらも最近オープンしたというカフェ。
かわいい~☆
e0238838_161155.jpg

明るくて広々。
e0238838_1611401.jpg

ケーキが素晴らしく充実しています!!
e0238838_16125967.jpg

どれもこれもなかなかおいしそうです。が、まずはお食事を。
クラブサンドイッチにしてみました。
ボリューム満点です!
e0238838_16143998.jpg

おなか一杯でしたが、スイーツも捨てがたく。。
e0238838_1616756.jpg

(確か二人でシェアしたと思いますっ^^;)

この後はこの日のメインイベント、アロママッサージを受けに行きました~♪
私がいっつもお世話になっていた方のところへ。
今回はGolders Greenで受けます。

が、Northern Line は週末の工事で一つ手前のHampstead止まり。
そこからは代行バスに乗る必要がありました。

Hampsteadで降りると、こちらは高台にあるためか目を疑うほどの銀世界。
相当積もっていました。
坂が多いので滑ったりして、ちょっとヒヤヒヤしながら歩きました。

そんなわけでマッサージの時間に少し遅れてしまいましたが、いつもの優しい笑顔で迎えてくれ、ゴッドハンドで体の凝りをほぐしてくれました。心地よいアロマの香りと暖かいぬくもりのマッサージで至福のひと時。
友人はここに初めて行きましたが気に入ってくれたようです。

凍える寒さの一日でしたが、なんだかんだ充実した一日でした。
私が訪ねていなければ、こんな日は間違いなくあったかい家ぬくぬくしているのが普通だと思うのに、一日中付き合ってくれた友人に感謝です。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-26 16:30 | 旅行(Travel)

Easter Holiday (London)1

今年のイースターホリデー(Semana Santa)は3月でした。
夫は学校の希望者を連れて日本を案内する"Japan Trek" に参加するため、イースターの期間中はずっと日本へ行ってしまいました。

一人で留守番するなどつまらない。でも全く知らない土地を一人で旅する勇気もなく。。。
ロンドンにいる友人と相談して、前半は私がロンドンで友人宅にお世話になり、友人とともにバルセロナに戻り、後半は友人が我が家で過ごす、というプランになりました。

前半のロンドン滞在は3月22日から28日。
冬の寒いロンドンでもいつもたいていはイースターの頃になると春めいてきます。

がしかし、、、

今年はその期待を完全に裏切られました。

到着した日はまだ何とかしのげる寒さ。これはまだよかったものの、翌日はなんと朝から雪。
真冬も真冬。寒すぎでした><

今回の飛行機はBAを利用したのでヒースロー空港から入国。
やはり今回も椅子に座らされて待たされましたが、すごくいい管理官で、「前に住んでたことがあるんだね」「ダンナさんの職業は?」「今何してるの?」「今どこに住んでるの?」と聞いてきた後、「じゃ、ちょっと調べるから待っててね、すぐ戻るから」

といった感じ。

疑われることもなく(疑われる筋合いないケド)、対等に接し、しばらく椅子で待っていたけれど、戻ってきてすんなり入国スタンプを押してくれた。

最近にしては一番スムーズ。
友だちが空港まで迎えに来てくれていたので、あまり待たせずに済んでよかった^^

ヒースローからはバスを乗り継いで友達の家へ。Kingstonという町にあります。
部屋の中はセントラルヒーティングがきいていて、あったかぁ~いっ!!生き返る~♪♪

着いて早々、Richmondに繰り出すことに。
久しぶりに会っておしゃべりもしたいけど、すでに夕方になりつつあるので、早めの行動。

バス一本ですぐ到着します。隣町なので。

何かコレといったお目当てがあるわけではないけれど、Richmondはブラブラ歩くのにちょうどいい。
季節がよければテムズ川湖畔を散歩するのもいいですが、寒すぎだし、途中からは雨が降ってきたし、ウィンドウショッピングが精いっぱい^^;

意外にも店舗の入れ替えが激しいロンドンなので(リーマンショック以降特に)、新しいお店、建設中のお店もいくつか。Whole Foodsが建設中でした。いいですね☆
(オープンするのは10月みたいです。さすがのんびりです。)

夜ごはんはRichmondとKingstonを結ぶ65番バスのちょうど真ん中あたり(Petersham)に位置するガストロパブ "The Dysart Arms" へ。
e0238838_20402584.jpg

e0238838_20452639.jpg

すごく雰囲気がよくて、ロマンチックディナーにぴったり☆
e0238838_2041220.jpg


お味はというと、お値段の割に「ハテナ??」って感じでしたが、
イギリスですもの、まぁこんなもんでしょう^^;
e0238838_20425937.jpg

e0238838_20433085.jpg


ここでゆっくりおしゃべりを楽しんで、家に帰ってからもまだまだ話は尽きないのでした。


つづく。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-22 20:52 | 旅行(Travel)

Barcelonaぶらり

マドリッドではもちろん美術館にも行きました。
王道プラドとレイナ・ソフィア。

マドリッドからは再びAVEに乗車。

(ジャングルのようなマドリッド・アトーチャ駅)
e0238838_2135785.jpg



3月12日はバルセロナ市内をぶらり。

レイアール広場へ。
e0238838_21452462.jpg

ガウディがデザインした街灯があります。
e0238838_21461699.jpg

ここにもドラゴンのデザイン。
e0238838_2147145.jpg


広場からは細い小路が伸びています。
通ったことがないのでせっかくなので行ってみます。
e0238838_21494155.jpg

昼間なので人通りもあり安全でしたが、夜間は念のため通らない方が無難かもしれません。

フェラン通りのおみやげやさん。
e0238838_21504182.jpg

店名がモザイクタイルでできていて素敵。
e0238838_21551436.jpg


その後、ボルン地区を散策。
ボルン地区にはピカソ美術館やサンタ・マリア・デル・マール教会などが名所ですが、小さなかわいいお店が点在していて散歩が楽しいエリアです。

Hofmannというお菓子屋さん。
ほんとにここに入るの!?と一瞬ためらってしまいそうな狭い路地にあるのですが、人気店のようで人の出入りが意外にも頻繁です。
e0238838_2159965.jpg

e0238838_2203459.jpg

e0238838_2224484.jpg

e0238838_221757.jpg

中で食べるスペースはないようですが、クロワッサンとコーヒーを買って外のベンチで一休みするのもいいかも♪

義母と一緒の観光はこの日で終了。翌日に帰国しました。
遠くから乗り換えもあるのに、一人でバルセロナまで来れるのはスゴイな、と思います。
おかげで私もあちこち観光ができて楽しい時間でした。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-08-21 22:05 | バルサ(Barcelona)