<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

帰国

帰国間際まで旅行をしてしまったのと、帰国直前に祝日があったことで、引っ越し作業がかなりバタバタでした。。^^;

バルセロナではロンドンと違い、最後にクリーニングを義務付けられていないので、ホテル住まいにする必要がなく、最終日まで家にいました。

が、それがいけなかった。。

食料など「明日食べるかも。。」とか、日用品も「明日使うかも。。」と思って処分するのを後回しにしていたものだから、最終日に捨てなくてはならないものが膨大の量。。
外のごみ箱へ何往復もしなければなりませんでした。
飛行機の時間とにらめっこしながら走り回っていた感じ。

最終日はその他にもやることが多く、お世話になった方へのご挨拶とか、ケーブルテレビの装置を返却しに行かなくちゃならなかったり、銀行口座の閉鎖手続きとか諸々。。

大家さんに鍵を返さなくちゃならないのに、大家さんが来た時にはまだ片づけが終わっておらず。。^^;
大家さんもそれを察して、「鍵をまだ使うなら最後にテーブルの上に置いておいてくれればいいよ」と言ってくれました。
全く手つかずの食料や使ってもらえそうな日用品の一部はそのまま置かせてもらうことにしました。

最後くらいは余韻に浸りながら余裕をもって空港に向かいたかったのに、時間に間に合うかハラハラドキドキでした。

空港では免税手続きをしたかったので、長い行列に並び、しかも返金は別の階にある銀行に行かなくてはならなかったりと、これまた時計とにらめっこしながらドキドキしていました。

でも何とかギリギリ間に合ったっ!
その代わり、バルセロナの空港で買い物したりゆっくりお茶する時間なんて全くなかったですが。。

そんな感じで慌ただしく飛び立ったバルセロナ。
飛行機から見納め。
e0238838_17214646.jpg

2年間毎日見上げていたティビダボの山。
e0238838_17223980.jpg

¡Adiós Barcelona!
e0238838_17243364.jpg

また戻ってくるよ~!!
e0238838_17245049.jpg

[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-20 17:31 | その他

Stockholm

帰国が迫る中でしたが、どうしても行ってみたかった北欧。
日本に帰ったらなかなか身動きが取れなくなるからと弾丸でストックホルムに行ってきました。

バルセロナからは約4時間ほどかかります。

空港から市内へ行くにはバスと電車が使えますが、私たちはバスで。
どちらで行ったとしても中央駅に到着します。

今まで見て回ったヨーロッパの景色とはやはり違う雰囲気が漂っている気がします。
e0238838_16172119.jpg

ホテルに行く前に夕食を済ませることにしました。
e0238838_16192124.jpg

スウェーデンの伝統的な料理、ミートボールを注文。
e0238838_16193077.jpg


ホテルに到着する時間が遅くなるので連絡をしなくてはならなかったのですが、ストックホルムでは基本的にどこでもWifi(インターネット)が無料で使えるの大変便利でした。
いちいちパスワードを入れる必要もなく、自由に使えるのが標準という感じ。ありがたいサービスです。

5月だというのに夜になるとかなり冷えます。
ホテルの場所がわかりづらくて、近い距離とは聞いていたものの、場所がよくわからず寒さに震えてタクシーに飛び乗ってしまいました。


翌日、ストックホルムの市内を観光。
ホテルは中心地から少し離れていたので、こんな電車に乗りました。
e0238838_16244191.jpg

北欧ならではの教会なんでしょうか。先頭部分が青銅でできているのかな。。
e0238838_16263449.jpg

少しロシアっぽい印象を受けました。(ロシアにも行ったことがないけれど。。)

通りがどこもかしこもかわいらしい雰囲気。
e0238838_1627277.jpg

e0238838_1628989.jpg

e0238838_16284759.jpg

e0238838_16292266.jpg

e0238838_16295956.jpg

ストックホルムは運河の街。
e0238838_1630434.jpg

e0238838_16315083.jpg

e0238838_16321340.jpg

e0238838_16332093.jpg

e0238838_1634343.jpg

e0238838_16353100.jpg

e0238838_16354544.jpg

e0238838_1636383.jpg

e0238838_16381138.jpg

e0238838_16385570.jpg

e0238838_16405764.jpg

この奥の建物は市役所。
ノーベル賞受賞者たちの晩餐会会場になる場所です。
ガイド付きツアーで中に入ることができます。
e0238838_16435575.jpg

e0238838_16444157.jpg

e0238838_16452891.jpg

e0238838_16455793.jpg

e0238838_16465836.jpg


再び街中散策。
e0238838_1655481.jpg

かわいい雑貨がもりだくさん!
e0238838_1656399.jpg

e0238838_1657562.jpg

e0238838_16574646.jpg

e0238838_16581339.jpg

e0238838_16584050.jpg

e0238838_1659971.jpg

e0238838_1703528.jpg

どの景色も素晴らしいので、怒涛のようにたくさんの写真を載せてしまいました。。^^

以前、スロベニアのブレッド湖で出会ったフランス人男性が、ヨーロッパを旅行するなら「ドブロヴニクとストックホルムがおススメ」と言っていたので、どうしても来てみたかったのですが、本当に美しい街でした。

ちょっとせわしない滞在でしたが、実際に目で見ることが何より財産になります。
北欧ならではの雰囲気を味わうことができて、大満足です。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-20 17:06 | 旅行(Travel)

Graduation Ceremony

5月10日、夫が21か月間通ったIESE Business School の卒業式でした。

留学と聞くと半分遊びのような印象を持つ方もいらっしゃるでしょうが、毎日毎日勉強三昧でした。
夫は毎朝3時~4時くらいに起きて授業の準備、夕方はチームでの打ち合わせもあったりと、遊ぶ暇はほとんどありませんでした。
本当によく頑張りました。

無事に卒業することができて、心からおめでとうと言いたいです。

e0238838_15401018.jpg

IESEには様々な国から学びに来ています。それがこの学校の良い所の一つです。
日本の国旗もしっかりありました。
e0238838_15411311.jpg

この日のために特別に会場が設置されました。
e0238838_1542377.jpg

卒業生代表のスピーチ。
彼女はマドリッド出身で夫のチームメイト。
すごく優秀で人柄もよく、スピーチも素晴らしくて感動しました。
e0238838_15452421.jpg

中庭でのパーティー。
e0238838_1547163.jpg

母国から家族がお祝いに駆けつけたりと、この日の人数は相当でした。

仲良くなった友人と写真を撮ったりおしゃべりした後、ディナーを食べて終了。

私はここの生徒ではないけれど、家族ぐるみで付き合いがあったので、出入りもよくしたし、友だちもできたし、私にとっても感慨深い一日でした。

バルセロナに来て本当によかった。
ここに住む人の人懐っこさや、温かさ、そして街並みや食べ物が大好きです。
もうここに住むことはなかなかないと思うけれど、2年弱でたくさんのことを学び、感じることができました。

¡Me encanta Barcelona!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-19 15:58 | その他

Saint-Émilion

5月3日、マルゴーの後はサンテ・ミリオンへ。

ここは世界遺産に登録されていて、ワインの産地でもあります。
ボルドーから日帰りのツアーもあります。

見えてきました。素敵そうでワクワク☆
e0238838_14472493.jpg

e0238838_14464058.jpg


この日の宿泊先はこちら。
ちょうど隣が駐車場になっていて便利でした。
e0238838_14494479.jpg

若いオーナーが一人で切り盛りする小さなホテル。
e0238838_14502758.jpg


早速街中散策~♪
ふらっとこちらへ入ってみました。
e0238838_1512855.jpg

e0238838_1516156.jpg

いい雰囲気です。
e0238838_15123827.jpg

e0238838_15131629.jpg

ひとまわりしたら、試飲もさせてくれました。
e0238838_1514135.jpg

せっかくなのでサン・テミリオンのブドウで作ったワインを購入^^


ホテルにいったん戻り、この後は一人でお散歩。
村の中心である教会。(ホテルの部屋からも正面に見えました)
e0238838_14521765.jpg

教会からの眺め。
e0238838_1453845.jpg


教会から見えた下の広場行ってみることに。
こんなに急な坂を下りました。
石畳だし、雨の日は特に滑らないように気を付けないと!
e0238838_14552657.jpg

e0238838_1456688.jpg

どこを撮っても絵になるなぁ~。
e0238838_14582770.jpg

e0238838_14594586.jpg


ディナータイム♪
ホテルに近いこちらのレストランで。
e0238838_1513021.jpg

従業員不足?でちょっと待たされたけど、リーズナブルだしおいしかったし、満足☆
e0238838_1522814.jpg

e0238838_1541894.jpg

e0238838_1545522.jpg

e0238838_155281.jpg


こじんまりとしたとってもかわいい村でした。
来てよかった☆

翌朝、「そういえばブドウ畑を見ていない!」と気づき、出発前に城壁の外で写真タイム。
e0238838_152545100.jpg

e0238838_15262250.jpg

e0238838_15271915.jpg

これで大満足♪

ここからバルセロナまで620km、一気に帰りますっ!!
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-19 15:22 | 旅行(Travel)

Bordeaux2

翌日5月3日。いい天気になりました♪

ホテルの人に薦められてまずはマルシェ(市場)へ。
e0238838_1934432.jpg

お魚屋さん
e0238838_1972673.jpg

お花屋さんに、
e0238838_1991089.jpg

ワイン屋さん☆
e0238838_1994075.jpg


この後は Margaux(マルゴー)へ向かいます。
e0238838_19114065.jpg

e0238838_19123438.jpg

e0238838_1931466.jpg

こちらのプチホテルでランチ。(Château Marojallia という名前)
e0238838_19135576.jpg

すぐ隣にぶどう畑。
e0238838_1914301.jpg

中も明るくていい感じ♪
e0238838_19182240.jpg

おいしかったな☆
e0238838_19191743.jpg

村の観光案内所で Château Margaux(シャトー・マルゴー)の場所を確認したら、ランチを食べた場所からすぐでした。
e0238838_19204072.jpg

e0238838_19211362.jpg

ジャーンっ!! Château Margaux(シャトー・マルゴー)です。
白亜の宮殿、って感じ^^
e0238838_19243469.jpg

e0238838_19255177.jpg

予約しなかったので外観だけですが、すっかり満足^^

帰り道、他にも素敵なシャトーがありました。
緑がきれいです。
e0238838_1927845.jpg

e0238838_19273683.jpg

Château Palmer というところでした。
e0238838_19285541.jpg


この後、この日の宿泊場所の Saint-Émilion(サンテ・ミリオン)に向かいます。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-18 19:33 | 旅行(Travel)

Bordeaux

5月2日、バイヨンヌに寄った後はボルドーへ。

あいにくの雨でした。。
e0238838_19302479.jpg

e0238838_1931884.jpg

手頃なお値段でいろいろなボルドーワインが飲めるという場所へ。
e0238838_227919.jpg

e0238838_2291519.jpg

e0238838_2284142.jpg

一言でボルドーと言っても、すごく広い!
e0238838_22113545.jpg


いい気分になって夕食を食べに。
向かった先は、、。
e0238838_22123245.jpg

e0238838_2213820.jpg

おいしかったぁ~っ!
大満足☆
フランス料理って続くとちょっとキツくて。。^^;


ちょっと遠回りしてホテルへ戻りました。
e0238838_22143455.jpg

e0238838_2215224.jpg

e0238838_2216253.jpg

e0238838_22163492.jpg

e0238838_22171328.jpg

ちょっと歩くだけできれいな街並みが多く、素敵な場所。
晴れていたらよかったのになぁ。。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-17 22:18 | 旅行(Travel)

Bayonne

5月2日、朝ごはんは海の見える老舗カフェへ。
e0238838_1351450.jpg

e0238838_13652.jpg

e0238838_1365660.jpg


ホテルをチェックアウトし、近くの村バイヨンヌへ。
こちらもフレンチ・バスクで人気のある村。
ビアリッツに比べかなりこじんまりしています。

雨の一日でした。。><
e0238838_13113694.jpg

e0238838_1311478.jpg

e0238838_13133230.jpg

e0238838_13143220.jpg

e0238838_13194628.jpg

e0238838_13145623.jpg


お昼はガレットを。
お店にはバスクのマーク入りの椅子。
e0238838_13154144.jpg

e0238838_13161049.jpg

e0238838_131716.jpg


この後、いよいよボルドーへ向かいます。
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-09 13:21 | 旅行(Travel)

Sare & Biarritz(フレンチ・バスク)

翌日5月1日、サン・セバスチャンの海辺を散歩してゆっくりした後、バスクのフランス側へ。

ビアリッツを目指します。
その途中、「フランスで最も美しい村」登録されているSare(サル)という町に行くことに。

さらにそこへ行くまでにもかわいい村がありました。
お昼を食べるために寄った村です。(村の名前が思い出せない。。><)
e0238838_1148294.jpg

この村には1軒しかなさそうな、ホテル兼レストラン。
e0238838_1150876.jpg

バスク地方ならではのお皿の模様。
e0238838_11504760.jpg

e0238838_11514717.jpg


食後サルへ。
e0238838_11562232.jpg

早速散策♪
e0238838_11593029.jpg

e0238838_12131316.jpg

バスなどが停まる村の中心地。
e0238838_1202032.jpg

かわいいホテルもあります。
e0238838_1205626.jpg

リネンのお店。
e0238838_1215320.jpg

ちょっと裏通りへ。
e0238838_124579.jpg

e0238838_1244188.jpg

e0238838_126417.jpg

中心地に戻り、Hotel Arrayaのガトー・バスク屋さんへ。
ガトー・バスクとはカスタードの入った焼き菓子で、バスク地方の伝統菓子。
中でもここは評判なんだとか。
e0238838_1281176.jpg

e0238838_129084.jpg

小さいサイズもあるので、それを一つ購入。
後でホテルで食べました。
こんな感じ。
e0238838_12104697.jpg

e0238838_12111614.jpg


サルの後はこの日の宿泊先、ビアリッツへ。
坂の多い海のあるリゾート地です。
e0238838_12202259.jpg

e0238838_12211899.jpg

e0238838_12215245.jpg

この日のディナーはブログで評価のよかったL'Atelierを予約していました。
早めの時間で予約していましたが、気づくと満席。
e0238838_12243530.jpg

やっぱり人気なんですね!

がしかし。。。
私たちの印象は全く満足いくものではありませんでした。
料理はまぁまぁでしたが、何と言ってもサービスが悪くて。。。
楽しみにしていただけにガッカリです。
e0238838_1223636.jpg


ホテルまでの帰り道、タクシーを途中下車してバルサの試合をパブ(のような所)で観戦しました。
口直しに。。。^^;
[PR]

by miepoohsuke2 | 2013-12-03 12:31 | 旅行(Travel)